広告を報告する方法

この記事では、不適切と思われる Google 広告を報告する方法について説明します。

広告を報告する方法

ステップ 1: Google 広告であることを確認する

まずは、報告する広告が Google 広告であることを確認します。以下は、表示される Google 広告の種類の一例です。

  • Google 検索の広告: Google 検索の結果ページや、Google ショッピングなどのその他の Google サービスに表示される広告および取扱い可能なクーポンです(Google Express と「Google で購入」クーポンも含みます)。
  • Google 以外のウェブサイトやアプリの広告: Google 以外のウェブサイトやアプリに Google 広告が表示されることがあります。AdChoices アイコン AdChoices icon と、広告を非表示にすることができる [X] アイコンが表示されている場合は、Google 広告として特定できます。
  • YouTube の広告: YouTube 動画の下に表示される広告、または YouTube 動画の右側に表示される広告です。

ステップ 2: 広告を報告する

次に、それぞれ該当するフォームで広告を報告します。

フォームの送信後、確認メールが届きます。レポートが審査され、必要に応じて、該当する広告に措置が講じられます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。