スマート アシスト キャンペーンの目標について

スマート アシスト キャンペーンにおいて、目標とは潜在顧客が広告を見た後にとってほしい主な行動を表します。

スマート アシスト キャンペーンを作成するときは、次のいずれかの目標を選択します。

電話問い合わせを増やす

潜在顧客に電話で問い合わせてほしい場合は、この目標を選択します。スマートアシスト キャンペーンは、広告に目立つ [電話] ボタンを追加して潜在顧客からの電話問い合わせを促すように最適化されます。ユーザーが [電話] ボタンをクリックすると、広告主様の電話番号に発信します。

店舗の来客数を増やす

潜在顧客に直接来店してほしい場合は、この目標を選択します。潜在顧客の来店を促すようにスマート アシスト キャンペーンが最適化されます。Google 広告では、キャンペーンの結果として何人のユーザーがビジネスに来店したのかが Google マップに表示されます。

ウェブサイトでの商品購入や申し込みを増やす

潜在顧客にトラッキング可能な操作(商品の購入や登録など)をウェブサイトで行ってほしい場合は、この目標を選択します。ユーザーにオンラインでのトランザクションを促すようにスマート アシスト キャンペーンが最適化されます。Google 広告では、お客様のサイト上のユーザーの行動と購入をトラッキングするように Google アナリティクスを設定できます。

ヒント

キャンペーンごとに選択できる目標は 1 つですが、ビジネスの目標が複数ある場合は、複数のスマート アシスト キャンペーンを作成できます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。