ローカル サービス アカウントへのアクセス権を管理する

ローカル サービス アカウントへのアクセス権を共有すると、組織内の他のユーザーと共同でアカウントを管理できます。付与したアクセス権は、後からいつでも編集や削除が可能です。

: 招待したユーザーがアカウントにアクセスするには、Google アカウントが必要になります(Google アカウントをお持ちでない場合は作成が必要です)。

クライアント センター(MCC)アカウントとのリンクを設定する方法については、Google 広告の MCC アカウントについてをご覧ください。

アクセスの許可

アカウントに新しいユーザーを追加するには、サポートチームにお問い合わせください。

または次の設定を行います。

  1. Google 広告にログインします。
  2. 右上にあるツールアイコン をクリックして、[設定] で [アカウントのアクセス権] をクリックします。
  3. プラスボタン をクリックします。
  4. 招待するユーザーのアクセスレベルを選択し、メールアドレスを入力します。
  5. [招待状を送信] をクリックします。

相手が招待を承諾すると、アカウントに通知が届きます。招待を取り消す場合は、[アクション] 列で [取り消し] をクリックします。

アクセス権付与の承諾

Google 広告 / ローカル サービス アカウントへのアクセス権を付与するため招待を受けた場合、メールで通知が届きます。招待を受理するには、リンクをクリックし手順に従ってください。

アクセスの削除

アカウントからユーザーを削除するには、サポートチームにお問い合わせください。

または次の設定を行います。

  1. Google 広告にログインします。
  2. 右上にあるツールアイコン をクリックして、[設定] で [アカウントのアクセス権] をクリックします。
  3. 削除するユーザーを探し、[アクション] 列で [アクセス権を削除] をクリックします。

アクセスレベルの編集

ユーザーのアクセスレベルを変更するには、サポートチームにお問い合わせください。

または次の設定を行います。

  1. Google 広告にログインします。
  2. 右上にあるツールアイコン をクリックして、[設定] で [アカウントのアクセス権] をクリックします。
  3. [アクセス権] 列で、ユーザーのアクセス権にカーソルを合わせ、表示された矢印をクリックしてユーザーの新しいアクセス権を選択します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。