クライアント アカウントの利用停止について

クライアント アカウントの利用を停止する必要がある場合は、クライアント センター(MCC)アカウントの [サブアカウントの設定] ページから停止できます。クライアント アカウントに移動して通常の手順で停止することもできますが、MCC アカウントの [サブアカウントの設定] ページでは、複数のアカウントの利用を一度に停止する場合など、効率的な操作が行えます。

この記事では、クライアント アカウントの利用停止の仕組みと、MCC アカウントから操作を行う方法について説明します。

要件

クライアント アカウントの利用を停止するには、次の要件を満たす必要があります。

利用停止したアカウントを表示する

利用停止したアカウントは、ナビゲーション パネルの [アカウントのステータス] フィルタをクリックして [キャンセル済み] チェックボックスをオンにすると、表示される [管理] ページの表でいつでも表示できます。利用停止したアカウントには、アカウント名の横に赤い X マークが表示されます。

利用停止したアカウントに移動するには、他の有効なアカウントと同様に、[アカウント] 列でそのアカウントの名前をクリックします。利用停止されているアカウントへのアクセス権を持つユーザーは、停止前と同様にいつでもアカウントにアクセスできます。アカウントの上部には、アカウントの利用が停止されていることを示すアラートが表示されます。

利用停止したアカウントを再開する

Google 広告の他の個別のアカウントと同様に、お客様またはアカウントへのアクセス権を持つユーザーは、利用停止中のアカウントをいつでも再開できます。ただし、利用停止されているアカウントを [サブアカウントの設定] ページから再開することはできません。

利用停止したアカウントを再開するには、まずそのアカウントに移動します。アカウントの上部にあるアラートに、アカウントを再開するためのリンクがありますので、クリックしてください。あるいは、個別のアカウントを再開する際の通常の手順で再開することもできます。

注: アカウントがクライアント センター(MCC)アカウントにリンクされている場合、アカウントを再開できるのは、その管理者の管理するアカウント数が上限に達していない場合のみです。管理者が管理するアカウント数が上限に達している場合は、その管理者が少なくとも 1 つのクライアント アカウントのリンクを解除するか利用停止にしないと、ご自身のアカウントは再開できません。

[サブアカウントの設定] ページからアカウントの利用を停止する方法

アカウントの利用を停止するには、MCC アカウントの管理者権限が必要です。

  1. Google 広告 MCC アカウントにログインします。
  2. 左側のページメニューで [アカウント] をクリックし、上部の [管理] をクリックします。
  3. 利用を停止するアカウントの横にあるチェックボックスをオンにします。
  4. [編集] をクリックし、プルダウン メニューの [キャンセル] を選択します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false
false
false