クライアント センター(MCC)アカウントの通知について

MCC アカウントの通知は、MCC アカウントと子アカウントに関する重要な問題を把握するのに役立ちます。

[通知] ページには、MCC アカウントのどのページからでもナビゲーション バーを使ってアクセスできます。このページには、ご自身で管理されているすべての MCC アカウントと、MCC アカウントに直接または間接的にリンクされている子アカウントの通知が表示されます。MCC アカウントの通知の種類は次のとおりです。

  • お支払いのアラート(不承認や期限切れのクレジット カードやデビットカードなど)
  • キーワードと広告のアラート(成果の低いキーワードや不承認の広告など)
  • キャンペーンのアラート(キャンペーンの終了など)
  • 予算のアラート(アカウントの予算が残り少ない、使い切った、終了間近など)
  • アカウントのアラート(アカウント情報が不完全なため無効となっているアカウントなど)

留意点

MCC アカウントには、子アカウントのすべてのアラートが表示されるわけではありません。個々の子アカウントのアラートをすべて確認するには、対象のアカウントに直接アクセスしてください。アラートは、子アカウントの上隅に表示されます。詳しくは、個別の Google Ads アカウントのアラートと通知をご覧ください。

子アカウント内で通知を検索する

特定の子アカウント内で通知を検索する場合、フィルタを利用することで、特定の種類、トリガーされた期間、および特定のアカウントのアラートのみを表示できます。

通知にフィルタをかけるには:

  1. MCC にログインします。
  2. 左側のページメニューで [アカウント] をクリックします。
  3. ページ上部にある [通知] をクリックします。
  4. フィルタ アイコン フィルタ をクリックし、[タイプ]、[アカウント]、[子アカウントの種類]、[アカウント名]、[お客様 ID] のフィルタから選択します(複数選択可)。

アラートの非表示

アラートを非表示にするには、対象のアラートの横にあるチェックボックスをオンにして、[閉じる] ボタンをクリックします。これで、MCC アカウントから子アカウントを開いたときに、アラートが表示されなくなります。ただし、個別の Google Ads アカウントにログインしたユーザーには、非表示にしたアラートも引き続き表示されます(アカウント単位で非表示にされたアラートは表示されません)。

赤色で表示される重要度の高いアラートは非表示にできませんが、関連する問題が解決されるとシステムの更新時に削除されます。更新頻度はアラートの種類によって異なりますが、解決した問題はクライアント アカウントに 24 時間以内に反映されます。

アラートの更新

MCC アカウントのアラートは、アラートの種類に応じて 1 日の間に不定期に(さまざまな時刻や頻度で)更新されます。[通知] ページに表示されるアラートの多くは、そのアラートのトリガーとなる情報が処理されるたびに更新されます。これには、ほとんどのお支払いのアラート、およびキーワードと広告のアラートが含まれます。

一部のアラートは、広告主様のタイムゾーンの午前 2 時に毎日更新されます。これには、キャンペーンの終了アラート、予算のアラート、お支払いのアラート(お支払い情報の未入力や前払い金の振込みの未確認)が含まれます。

[通知] ページ上のアラートには、そのアラートが最初にトリガーされた日付が表示されます。また、[通知] ページの下部にあるメッセージでは、アラートが最後に更新された時刻がわかります。変更のないアラートは、更新の影響を受けません。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。