モバイルサイト認定資格理解度テストについて

モバイルサイト認定資格理解度テストでは、モバイルサイトの開発に関する知識が問われます。この資格を取得するには、モバイルサイト理解度テストに合格する必要があります。

この記事では、理解度テスト対策や受験方法に加え、合格ラインや時間制限などの情報について紹介します。

はじめに

AdWords 理解度テストを受けて認定資格を取得するには、Academy for Ads アカウントを作成しておく必要があります。Academy for Ads アカウントの設定方法をご確認ください。

理解度テストについて

理解度テストでは、モバイルサイトの基礎知識と応用力が試されます。次の項目に関する知識も出題範囲に含まれます。

  • モバイルサイトの価値提案
  • モバイルサイトの処理速度の改善方法
  • モバイルサイトのユーザー エクスペリエンスを効果的なものにする方法
  • 高度な各種ウェブ テクノロジーの概要

モバイルサイト理解度テストは 19 言語に対応しています。

利用可能な言語: チェコ語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、オランダ語、英語(英国)、英語(米国)、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、ポーランド語、ポルトガル語、ポルトガル語(ブラジル)、ロシア語、スロバキア語、スペイン語、スペイン語(ラテンアメリカ)、タイ語、トルコ語、ベトナム語

理解度テストに向けた準備

モバイルサイト理解度テストを受ける前に、モバイルでのレスポンスとページ表示速度を考慮したウェブサイトの設計と開発の実務を経験されることをおすすめします。この試験に合格するには、ウェブ開発の基礎知識とベスト プラクティスを十分に理解し、各種ウェブサイトを実際に作成してメンテナンスした経験が必要です。

理解度テスト対策として、出題範囲をカバーした 2 つの学習ガイドをご利用いただけます。

  • Google Partners ヘルプセンター: 学習ガイドをご利用いただけます。
  • Academy for Ads: Academy for Ads アカウントにログインすると、理解度テストに向けた準備のためにモバイルサイトのオンライン ラーニングパスにアクセスできます。ラーニングパスでコースを受講することで、理解度テストに向けた準備ができます。コースは英語でのみご利用いただけます。

理解度テストを受験する方法

Academy for Ads で、タイトルに「認定資格」と表示されているモバイルサイトのラーニングパスから理解度テストを受験することができます。

詳しくは、Academy for Ads で理解度テストを受け、認定資格を取得する方法をご覧ください。

理解度テストの合格ラインと時間制限

  • 合格正解率: 80%
  • 制限時間: 90 分

理解度テストに合格しなかった場合は、1 日後から再受験できます。

理解度テストを開始するとタイマーがスタートします。いったんタイマーがスタートすると、一時停止することはできません。たとえばブラウザを閉じるかパソコンがシャットダウンされることによって理解度テストが中断された場合、すぐにタイマーは時間切れになります。理解度テストを再受験するには、1 日待つ必要があります。

関連リンク

理解度テストの学習ガイド

モバイルサイト認定資格について

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。