住所表示オプションを削除する

住所表示オプションを無効にする、または削除する手順は以下のとおりです。詳しくは、住所表示オプションについてをご覧ください。

キャンペーン単位や広告グループ単位で住所表示オプションを無効にする

  1. Google 広告にログインします。
  2. ページメニューの [広告と広告表示オプション] をクリックし、ページ上部の [広告表示オプション] をクリックします。
  3. 青いプラスボタン をクリックし、プルダウン メニューから [住所表示オプション] を選択します。
  4. プルダウン メニューを使用して、キャンペーン単位または広告グループ単位のどちらの住所表示オプションを削除するか、選択します。
  5. 鉛筆アイコン 編集 をクリックし、住所表示オプションを削除したいキャンペーンまたは広告グループの横にあるチェックボックスをオンにします。
  6. [住所表示オプションを使用しない] を選択します。
  7. [保存] をクリックします。

アカウント全体から住所表示オプションを削除する*

  1. Google 広告にログインします。
  2. ページメニューの [広告と広告表示オプション] をクリックし、ページ上部の [広告表示オプション] をクリックします。
  3. 右側にある表の上のプルダウンをクリックし、[広告表示オプション ビュー] から [関連付けビュー] に切り替えます。
  4. アカウント単位の住所表示オプションの横にあるチェックボックスをオンにします。
  5. 上部の青いバーで [編集] をクリックし、メニューから [削除] を選択します。

* 重要: アカウントから住所表示オプションを削除すると、会社や店舗の所在地を使用してターゲットや入札単価を設定したり、来店コンバージョンをトラッキングしたりできなくなるため推奨されません。

 
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。