検索語句レポートを使って除外キーワードの候補を取得する

ご自身で作成した除外キーワードの他に、検索語句レポートで調べた他の候補も、除外キーワードとして追加できます。このレポートでは、実際に検索ユーザーによるインプレッションとクリックの両方につながった語句が表示されます。このレポートを確認すると、インプレッションやクリックにつながっていても、販売している商品やサービスとの関連性が低いキーワードが見つかる場合があります。

検索語句レポートを使って除外キーワード候補を確認し、お客様の商品やサービスに関心を持っているユーザーに効率良く広告を表示するために役立てる方法について説明します。

検索語句レポートから検索キャンペーンに追加される除外キーワードは、デフォルトで完全一致に設定されます。マッチタイプを変更するには、適切な記号を使用してください。

始める前に

初めて除外キーワードを使用する場合は、除外キーワードについてをご覧ください。

設定手順

ほぼすべてのお客様は、新しい Google 広告でのみアカウントを管理できます。Google 広告(AdWords)の従来版をご使用の場合は、下記で [従来版] をご選択ください。詳細

  1. AdWords にログインします。
  2. [キーワード] タブをクリックします。
  3. 検索語句レポートを作成するキーワードのチェックボックスをオンにして、表の上の [検索語句] をクリックします。
  4. [検索語句] ページに選択したキーワードの詳細が表示されます。すべてのキーワードの詳細を表示するには、[すべて表示] をクリックします。検索クエリ
  5. 除外キーワードとして追加するキーワードのチェックボックスをオンにして、[除外キーワードとして追加] をクリックします。検索語句レポートから検索キャンペーンに追加される除外キーワードは、デフォルトで完全一致に設定されます。マッチタイプを変更するには、適切な記号を使用してください。

    留意点

    除外キーワードが通常のキーワードと重複しないようにご注意ください。重複した場合は、広告が表示されなくなります。

  6. 除外キーワードを広告単位またはキャンペーン単位で追加します。
  7. 既存の除外キーワード リストに除外キーワードを追加するか、新しいリストを作成します。
  8. [保存] をクリックします。

関連リンク

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。