入札単価の評価と最適化

平均掲載順位は 2019 年 9 月に削除されましたが、検索ページでの広告の表示位置は、検索広告のページ上部および最上部のインプレッションの割合で確認できます。これらの新しい指標を使用して、広告の掲載順位を最適化できます。詳細

広告を掲載してしばらく経ったら、その掲載結果を評価しましょう。ウェブサイトへのトラフィックと売り上げの増加を目標としている場合は、次の点を確認します。

  • 広告のクリック数を最も多く獲得しているキーワード
  • 検索が行われている地域とデバイス
  • 売り上げが最も多い曜日と時間帯

これらを把握するには、アカウントのレポートを参照します。詳しくは、アカウント、キャンペーン、広告グループの掲載結果をご覧ください。

費用対効果を評価する

キャンペーンの掲載結果を評価するには、広告を表示したユーザーがその広告を実際にクリックした回数を確認してみましょう。そのためには、クリック率(CTR)を基準にキーワードを並べ替えてから、表示回数が多くてクリック数が少ないキーワードを表示します。売り上げの向上を目標としている場合は、これらキーワードの入札単価を編集することを検討します。

ヒント

  • クリックが実際の売り上げにつながっているか把握するには、アカウントでコンバージョン トラッキングを設定することをおすすめします。この無料ツールを使うと、ユーザーが広告をクリックした後の行動(商品の購入やニュースレターの購読申し込みの有無など)を分析できます。こうした情報があれば、実際の投資収益率(ROI)を算出することが可能です。

  • 入札単価の評価に時間をかけられない場合は、Google に入札単価の調整を任せるという方法もあります。[クリック数の最大化] を利用すれば、1 日の予算を設定するだけで、予算内でクリック数が最大になるよう自動的にクリック単価が調整されます。具体的な目標を設定している場合は、その目標に基づいて入札単価が自動的に調整される自動入札戦略をお試しください。

入札単価を調整して投資収益率を高める

成果の高いキーワードや地域、時間帯、デバイスを特定したら、それに応じて入札単価を調整します。

次のような場合に入札単価の変更を検討します。

  • 平均クリック単価が低く、コンバージョン率が高い: たとえば、キーワードの平均クリック単価は低くても、クリックがコンバージョンに頻繁につながっている場合は、上限クリック単価を引き上げてみましょう。
  • 平均クリック単価が高く、コンバージョン率が低い: キーワードの平均クリック単価は高いものの、クリックがコンバージョンにあまりつながっていない場合は、上限クリック単価を引き下げてみましょう。この戦略では、成果の低いキーワードの投資収益率を改善し、成果の高いキーワードにより多くの予算を振り向けることができます。
  • 特定の時間帯に来店数が少ない: より高い成果が見込める場所で入札単価を引き上げることを検討します。特定の時間帯に来店数が減る傾向がある場合は、その時間帯の入札単価を引き上げ、特典付きの広告を掲載することで来客数を増やすこともできます。

入札単価を変更する際は、次の点を考慮してください。

  • 入札単価を少しずつ変更する: キーワードのクリック数とコンバージョンの変化をよく観察したうえで、必要に応じて再度編集します。インターネットのトラフィックは常に変化するので、定期的に入札単価を再評価することが重要です。
  • 品質スコアを改善する: コストをかけずに広告の掲載順位を高くすることは可能です。キーワードの品質スコアが高いほど、特定の広告の掲載順位の獲得に必要なクリック単価を抑えることができます。

入札単価の最適化ツール

Google は自動入札戦略に加え、目標を達成できる入札単価の設定に役立つツールを他にもいくつか提供しています。

キャンペーンを数週間ほど実施すると十分な情報が蓄積され、次のようなツールから個々の広告主様に最適なヒントが得られるようになります。

  • 入札単価シミュレーション: 「入札単価を 10 円引き上げたら、表示回数がどのくらい増えるか?」などの「what-if」シナリオの回答を導き出すことができます。このツールは、入札単価を最適な額に調整するうえで役立ちます。詳しくは、入札単価シミュレーションの説明をご覧ください。
  • 推定入札単価(1 ページ目): Google 検索結果ページの上部または 1 ページ目に広告を掲載するのに必要な入札単価を表示します。
  • [最適化案] ページ: お客様のアカウントからアクセスすることで、トラフィック量の増加、広告ランクの上昇や掲載結果の向上に役立つ、クリック単価を改善するための最適化案を表示できます。

    [最適化] ページに今すぐアクセスする

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。