アプリ キャンペーンの広告フォーマット

アプリ キャンペーンの広告は、Google 検索ネットワークとディスプレイ ネットワーク(Google Play や他のアプリ内を含む)および YouTube で表示されます。このキャンペーンの広告は、Google Play ストアでのアプリの掲載情報、お互いに独立した数行のテキスト、YouTube 動画リンク(オプション)に基づいて生成されます。これらのアセットを組み合わせてアプリ用の広告が作成され、アプリのインストール用に最適化されます。詳しくは、アプリ キャンペーンを作成する方法をご覧ください。

 
ご自分のアプリを宣伝したいとお考えですか?アプリ キャンペーンで 2,500 円分の広告掲載を行うと、7,500 円相当のクレジットを獲得できます。詳しくは、こちらをご覧ください。

広告にテキストを使用する方法

このタイプの広告では、広告文の各行の順序が変わったり、単体で表示されたり、表示されなかったりすることがあるため、どのように表示されても問題ないように内容を工夫する必要があります。また、各行の文字数制限は半角 25 文字未満です。次の例をご覧ください。

Yes checkmark 各行の表示順序に依存しない広告文 互いが関係するテキストが表示される場合
  • 1 行目: 今すぐプレイ
  • 2 行目: 登録してアプリを入手

または

  • 1 行目: 登録してアプリを入手
  • 2 行目: 今すぐプレイ
  • 1 行目: 人気アプリの
  • 2 行目: 最新版を入手しよう

または

  • 1 行目: 最新版を入手しよう
  • 2 行目: 人気アプリの

広告の掲載先

アプリ キャンペーンでは自動ターゲティングを使用できるため、広告の掲載場所を指定するためにキーワードやプレースメントを選択する必要はありません。アプリストア上のリスティング情報をもとに、最大限のインストール数が得られるようプレースメントが自動選定されます。

広告の作成にアセットが使用される仕組み

アプリ キャンペーンでは、広告が各ネットワークに合わせてさまざまなフォーマットで掲載されます。これらのキャンペーンでは、個々のアセットを組み合わせて広告全体を作成することで、自動的に調整を行います。広告配信処理の途中でコンテンツが削除、トリミング、変更される場合があります。独自の動画を追加していない場合は、お客様に合った広告を自動的に作成することもできます。場合によっては、アプリからのインタラクティブなプレビューやテストが表示されることがあります。これにより、表示されるタイミングや場所に関係なく、広告を目にしたユーザーに高い利便性を提供できるようになります。

除外設定

Google でアプリを宣伝する場合は、対象のアプリがこれらのいずれかの広告フォーマットとネットワークで表示されることをご承知おきください。アカウントでウェブページやアプリの除外を設定している場合は、その設定がアプリ キャンペーンにも適用されます。詳しくは、特定のウェブページ、アプリを除外する方法をご覧ください。

注意点

  • 広告は自動翻訳されません。ターゲット言語が広告の言語と一致するようにしてください。
  • アプリ キャンペーンの広告はすべて Google 広告によって自動生成されるため、個々の広告の掲載結果は確認できません。広告の統計情報や掲載結果は、[キャンペーン] ページの表に表示されます。
  • キャンペーン全体で 1 つの広告グループと見なされるため、広告グループを作成する必要はありません。
  • 宣伝対象のアプリごとに、それぞれアプリ キャンペーンを作成してください。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。