電話専用広告について

電話専用広告は電話による問い合わせを促進するための広告で、電話の発信が可能なデバイスにのみ表示されます。ユーザーはこの広告をクリックすると、その端末から広告主様に直接電話で問い合わせができます。
 

はじめに


電話専用広告では、電話番号表示オプションと同じ電話番号を使用できます。広告に電話番号を表示する詳しい手順については、電話番号表示オプションについてをご覧ください。

料金

[電話] ボタンまたは広告見出しのクリックは、アカウントで設定されている入札単価に基づいて、クリック単価(CPC)で課金されます。

仕組み

通話レポートは、検索ネットワークでのみご利用いただくことができ、Google 広告専用転送電話番号を使って電話番号表示オプションや電話専用広告の掲載結果を測定します。通話レポートを有効にすると、広告に Google 広告専用転送電話番号が割り当てられます。これにより、通話の詳細を表示して、コンバージョンとしてカウントすることができるようになります。


電話専用広告の仕組み:

  1. お客様の広告がオークションで広告掲載を獲得し、検索ネットワークに表示されます。
  2. ユーザーが広告をタップします。
  3. ユーザーのモバイル端末に設定されている電話番号が表示されます(お客様の電話番号または Google 広告専用転送電話番号)。
  4. ユーザーは [発信] ボタンをタップして通話します。

Google 広告専用転送電話番号での通話は、「電話件数」としてカウントされレポートに表示されます。通話時間がアカウントで設定したコンバージョンに関する最小要件を満たしている場合は、広告が表示された日付で「コンバージョン」としてカウントされます。たとえば、ユーザーが 8 月 5 日にお客様の広告を表示して Google 広告専用転送電話番号をメモし、8 月 10 日にお客様のビジネスに電話をかけて 2 分間通話したとします。お客様がコンバージョンの要件を「30 秒」と設定していた場合は要件を満たすことになるので、通話件数が 1 件(8 月 10 日)、通話コンバージョンが 1 件(8 月 5 日)とレポートに表示されます。

この広告を作成する際には、以下の情報を入力する必要があります。

  • 広告見出し 2 つ(推奨オプション)
  • お店やサービスの名前
  • 電話番号
  • 広告文 2 行
  • 表示 URL(省略可、米国のみ)
  • 確認用 URL。広告で使用する電話番号が記載されたウェブページの URL を指定します。

これらの項目は、広告がモバイル端末に掲載された場合に表示される場合がありますが、モバイル端末の小さな画面を有効活用するために省略されている場合もあります。

指定した広告表示オプション(住所表示オプション構造化スニペット表示オプションコールアウト表示オプションなど)も広告に表示される場合があります。広告表示オプションを使うと広告に情報が追加で表示されるため、検索結果ページで広告の視認性が大幅に高まり、目立ちやすくなります。住所表示オプションをクリックしたユーザーには、ビジネスの所在地ページが表示されます。追加費用はかからないため、ビジネスに関連するすべての広告表示オプションを追加することをおすすめします。広告(広告表示オプションを含む)がクリックされた場合には、通常の費用が発生します。広告表示オプションについて詳しくは、広告表示オプションについての説明をご覧ください。

電話専用広告では、広告のクリックでビジネス拠点に直接電話がかかります。ウェブサイトのランディング ページが表示されることはありません。確認用 URL は広告に表示される電話番号を確認する目的にのみ使われるため、電話番号が記載されたページの URL を指定します。この URL が広告に表示されることはありません。電話での問い合わせとサイト訪問の両方に対応した広告を作成するには、標準テキスト広告を作成したうえで、電話番号表示オプションをご利用ください。

電話専用広告は、検索ネットワーク キャンペーンでのみご利用いただけます。

情報 サンプル広告 最大文字数(半角) 最大文字数(全角*)
広告見出し 1(省略可) 広告見出し 1 30 文字 15 文字
広告見出し 2(省略可) 広告見出し 2 30 文字 15 文字
会社名 会社名 25 文字 12 文字
電話番号 電話: (555) 555-5555 なし なし
広告文 1 広告文 1 90 文字 45 文字
広告文 2(省略可) 広告文 2 90 文字 45 文字
表示 URL(オプション、米国のみ) www.example.com 35 文字 17 文字
確認用 URL www.example.com/contact なし なし

* 全角文字言語には、日本語のほか、中国語や韓国語などが含まれます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。