サービス間のリンク設定: Google アナリティクス 4 プロパティまたは Firebase プロジェクトを Google 広告にリンクする

この記事では、Google アナリティクス 4 プロパティを Google 広告アカウントにリンクする方法を解説します。Google アナリティクス 4 プロパティは、ベータ期間中「アプリ + ウェブ プロパティ」と呼ばれていたものです。Google アナリティクス 4 プロパティはすべてのアカウントで使用でき、用途(ウェブサイト、アプリ、またはその両方)を問わず、新しいプロパティを作成する際のデフォルトとなっています。

Google アナリティクス 4 プロパティは、ユニバーサル アナリティクス プロパティとは異なります(ユニバーサル アナリティクスは、1 つ前の世代の Google アナリティクスです)。詳しくは、ユニバーサル アナリティクス プロパティと Google 広告をリンクする方法をご確認ください。

Google アナリティクス 4 プロパティまたは Firebase プロジェクトは、Google 広告アカウントとリンクすると次のことが可能になります。

  • コンバージョン、オーディエンス、アプリ コンバージョン イベントのデータ(パラメータなど)をインポートする
  • Android アプリと iOS アプリでのアプリ インストールやアプリ内ユーザー行動、またウェブサイトへのアクセスやサイトでのユーザー行動の促進に、キャンペーンがどの程度役立っているかを確認する

始める前に

次の権限を持つ Google アカウントを使用してください。

  • Google 広告では、Google 広告アカウント(またはクライアント センター(MCC)アカウント)の管理者権限が必要です。また、Google 広告アカウントで自動タグ設定を有効化しておく必要があります。
  • Firebase プロジェクトにリンクする場合、Google アカウントはリンクするプロジェクトのオーナーである必要があります。
  • Google アナリティクス 4 プロパティにリンクする場合、Google アカウントは対象となる Google アナリティクス プロパティの「編集」権限が必要です。
Firebase プロジェクトを Google アナリティクス 4 プロパティにアップグレードすると、Firebase と Google 広告とのリンクは、新しい Google アナリティクス 4 プロパティに自動的に移行されます。

プロパティと Google 広告アカウントのリンクを解除する

Google 広告アカウントと Google アナリティクス 4 プロパティまたは Firebase プロジェクトとのリンクは、いつでも解除できます。リンクを解除するには、Google 広告アカウントの管理者権限が必要になります。リンクを解除すると、次のような影響があります。

  • Google 広告と以前にリンクされたプロパティの間でデータの共有は行われなくなります。
  • 以前にリンクされたプロパティから Google 広告へコンバージョン データがインポートされなくなり、リンクされたリマーケティング リストへのユーザーの登録も停止されます。
  • すでに共有されているデータは、Google 広告と Google アナリティクスまたは Firebase のどちらでも引き続き表示されます。

留意点

Google 広告アカウントが MCC アカウントの管理対象となっている場合、MCC アカウントが Google アナリティクスまたは Firebase からインポートしたデータはすべて、その Google 広告アカウントから(MCC アカウント側が指定した範囲で)利用できます。MCC アカウントと Google アナリティクスまたは Firebase のリンクが解除されると、新しいデータは利用できなくなりますが、すでに共有されているデータは引き続き表示することができます。

手順

Google アナリティクス 4 プロパティまたは Firebase プロジェクトを Google 広告にリンクする

  1. Google 広告アカウントにログインします。
  2. 管理画面の右上にあるツールアイコン Google 広告 | ツール [アイコン] をクリックします。
  3. [設定] で [リンク アカウント] をクリックします。
  4. [Google サービス] で [Google Analytics (GA4) & Firebase] を探し、[詳細] をクリックします。Google アナリティクス 4 プロパティの「編集」権限がある場合、または Firebase プロジェクトのオーナーである場合は、利用できるすべてのプロパティおよびプロジェクトの表が表示されます。
  5. 表で、リンクする Google アナリティクス 4 プロパティまたは Firebase プロジェクトを探し、[リンク] をクリックします。
    • プロジェクトに関連付けられているアプリを確認する場合は、プロジェクト名の左にある下矢印をクリックします。
  6. 確認ウィンドウの [リンク] をクリックします。
  7. (省略可)リンクされた Google アナリティクス 4 プロパティからサイトに関する指標をインポートするには、[アプリとウェブの指標] 列で [有効にする] をクリックします。なお、プロパティをリンクしてから [有効にする] ボタンが表示されるまで 5 分ほどかかります(数時間ほどかかる場合もあります)。
    • このプロパティは、アカウントの Google アナリティクス レポートの表示項目に、サイトのエンゲージメントに関する指標を表示するために使用されます。データを表示するには、Google 広告のレポートに Google アナリティクス 4 関連の表示項目を追加する必要があります。また、これらの指標はユニバーサル アナリティクスとは異なるため、指標選択ツールでは(GA4)のラベルが表示されます。
    • ほとんどの場合、Google アナリティクスのデータをインポートするには 1 時間もかかりませんが、アカウントの規模が大きい場合は処理に時間がかかることがあります。データをインポートしたら、Google アナリティクスの表示項目を Google 広告のレポートに追加できます。
  8. 確認ウィンドウで [有効にする] をクリックします。

Google 広告アカウントが 1 つ以上のクライアント センター(MCC)アカウントに管理されている場合、[アカウント] 列には Google アナリティクス 4 プロパティまたは Firebase プロジェクトにリンクされている MCC アカウントが表示されます。

  1. Google 広告アカウントが複数の MCC アカウント(サブマネージャーと MCC アカウントなど)で管理されている場合、[アカウント] 列にはメインの MCC アカウントが表示されます。
  2. Google アナリティクス 4 プロパティまたは Firebase プロジェクトが Google 広告アカウントにリンクされており、MCC アカウントにはリンクされていない場合、[アカウント] 列にはハイフン(-)が表示されます。

Google アナリティクス 4 プロパティまたは Firebase プロジェクトと Google 広告とのリンクを解除する

  1. Google 広告アカウントにログインします。
  2. 管理画面の右上にあるツールアイコン Google 広告 | ツール [アイコン] をクリックします。
  3. [設定] で [リンク アカウント] をクリックします。
  4. [リンクされたアカウントとサービス] で [Google Analytics (GA4) & Firebase] を探し、[管理とリンク] をクリックします。
  5. 表で、リンクを解除する Google アナリティクス 4 プロパティまたは Firebase プロジェクトを探し、[リンクを解除] をクリックします。
  6. もう一度 [リンクを解除] をクリックして確定します。

お困りの場合

Google 広告とアナリティクスのリンクに関するトラブルシューティング

Google 広告における Google アナリティクスの活用方法について、ご不明な点がございましたらこちらからお問い合わせください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false
false
false