超過分のクレジット

広告の掲載費用が 1 か月の請求上限額を超えた場合に、アカウントに払い戻される金額です。予算を超えるクリックに対して費用が請求されないよう、超過分の払い戻しを行うためのクレジットが自動的に請求書に追加されます。

仕組み:

  • 超過分は、広告が通常の予算を超えて多く表示される場合に発生します。また、広告が十分に表示されなかった日の埋め合わせになります。
  • 超過分が発生すると、1 日の合計費用が 1 日の平均予算の最大 2 倍になることがあります。ただし、請求対象期間の請求額は、1 か月の請求額の上限、つまり 1 日の平均予算に 1 か月の平均日数(30.4 日)を掛けた金額を超えることはありません。
  • 広告の超過掲載が多く発生したために請求対象期間の費用が予算を超えた場合は、その超過分がクレジットとしてアカウントに自動的に適用されます。

超過分の詳細
1 か月の請求額の上限の詳細
予算管理の詳細

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。