キャンペーンの下書きを見つけて編集する

注: まもなく、1 つのワークフローでカスタムテストを作成してテストを実施できるようになります。これまでは、まずキャンペーンの下書きを作成して、その下書きをテストしていました。今後は、Google 広告の新しい [テスト] ページの [すべてのテスト] セクションでテストを実施できます。

下書きを作成すると、元のキャンペーンの掲載結果に影響を与えることなく、キャンペーンに変更を加える準備をすることができます。下書きは、作成した後に編集したり、フィルタ設定したり、削除したりすることもできます。また、下書きを元のキャンペーンに適用したり、下書きからテストを作成したりすることもできます。

この記事では、作成した下書きを見つけて編集する方法を説明します。キャンペーンの下書きの利用方法について詳しくは、下書きの変更を元のキャンペーンに適用するか、キャンペーンのテストを設定するをご覧ください。

始める前に

まだ下書きを作成していない場合は、キャンペーンの下書きを設定するをご覧ください。

手順

 

「下書きとテスト」から下書き見つける

  1. Google 広告にログインします。
  2. 左側のページメニューから [下書きとテスト] をクリックし、ページ上部の [キャンペーンの下書き] をクリックします。
  3. 以下のいずれかが表示されます。
    • 特定のキャンペーン ページから表示している場合は、そのキャンペーンの下書きだけを示す表が表示されます。
    • [すべてのキャンペーン] ページから表示している場合は、作成元となったキャンペーンの下に下書きを示す表が表示されます。このビューを変更するには、右上のその他アイコン をクリックし、[行のグループ化] で「なし」を選択します。下書き名がアルファベット順に表示され、[キャンペーン] 列に作成元となったキャンペーンが表示されます。キャンペーン別にグループ化された下書きを再度表示するには、[キャンペーン] を選択します。
  4. 下書きにフィルタを適用して表示するには、右上にあるフィルタ アイコン フィルタ をクリックし、プルダウンからフィルタ項目を選択します。

ナビゲーション パネルから下書きを見つける

  1. ページの左側にカーソルを合わせるか、左上の矢印アイコンをクリックして、ナビゲーション パネルを開きます。
  2. 有効なキャンペーンの下に表示される [下書き] で下書きを見つけることができます。

 

見つけた下書きに関する次の情報が表に表示されます。
 

  • 名前: 下書きに指定した名前。下書きの名前をクリックすると、下書きが開き、変更を加えることができます。
  • キャンペーン([行のグループ化] で「なし」を選択した場合に表示): この下書きの作成元となったキャンペーン。
  • ステータス: 下書きの現在のステータス。各ステータスの意味
  • ウェブテストの合計回数: この下書きからの実施済みのテスト、現在実施中のテスト、実施のスケジュールが設定されているテストの合計。
  • ウェブテストの実施: 下書きが現在テストを実施しているかどうか。
  • 次のテストの開始日: 次回のテストに設定されたスケジュールの開始日。

キャンペーンの下書きに変更を加える

下書きにはいつでも変更を加えることができます。加えた変更は自動的に保存されます。変更を中止して、いつでも戻って変更を完了することができます。

  • 下書きを編集するには: 編集する下書きの名前をクリックします。加えた変更内容はすべて自動的に保存されます。
  • 下書き名を変更するには: 下書き名の横にある鉛筆アイコンをクリックします。名前を変更し、[保存] をクリックします。
  • 下書きを削除するには: 削除する下書きの横にあるチェックボックスを選択し、表の上にあるメニューの [削除] ボタンをクリックします。

 

 
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false