入札戦略のステータスを確認する

入札戦略のステータスでは、入札戦略が有効かどうか、制限されている場合はなぜ制限されているのか、が確認できます。入札戦略を想定どおりに機能させるには、ステータスを確認することが不可欠です。標準の入札戦略はキャンペーン 1 つひとつに適用されますが、ポートフォリオ入札戦略は複数のキャンペーンに適用できます。この記事では、ポートフォリオと標準の入札戦略について、ステータスを確認する方法をご説明します。

始める前に

まだポートフォリオ入札戦略を設定していない場合は、自動入札機能についてをご覧ください。

手順

ポートフォリオ入札戦略のステータスを確認する方法

  1. Google 広告にログインします。
  2. ナビゲーション パネルで [キャンペーン] をクリックします。
  3. 管理画面の右上にあるツールアイコン をクリックし、[共有ライブラリ] で [入札戦略] をクリックします。
  4. [ステータス] 列には、ポートフォリオ入札戦略のステータスが表示されます。
  5. テキストにカーソルを合わせると、ステータスの詳細が表示されます。詳しくは、入札戦略のステータスについてご確認ください。

標準入札戦略のステータスを確認する方法

  1. Google 広告にログインします。
  2. ナビゲーション パネルで [キャンペーン] をクリックします。
  3. [入札戦略タイプ] 列で入札戦略タイプをクリックし、レポートを表示します。

 

[入札戦略タイプ] 列には、ポートフォリオ入札戦略でない場合でもキャンペーンの入札戦略が表示されます。この列は、キャンペーンでポートフォリオ入札戦略を使用している場合にのみ挿入されます。[入札戦略タイプ] 列が見当たらない場合は、表の上の表示項目アイコン 列、[表示項目の変更] の順にクリックし、[属性] カテゴリで [入札戦略タイプ] を選択すると有効にできます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。