入札単価調整を追加または削除する

入札単価調整を使用すると、ユーザーが検索を行う場所、時間、方法に応じて、広告を表示する頻度を調整できます。Google 広告 リニューアル版をご利用の場合は、会社や店舗への電話問い合わせなど、広告での特定のインタラクションについても入札単価を調整できます。この記事では、検索ネットワークとディスプレイ ネットワークの両方について、入札単価調整を追加または削除する方法について説明します。

はじめに

すべての入札単価調整がすべてのキャンペーン タイプに使用できるわけではありません。入札単価調整について不明点がある場合は、まず入札単価調整についてをご覧ください。

手順

検索ネットワークの入札単価調整を追加または削除する

  1. Google 広告にログインします。
  2. [地域]、[広告のスケジュール]、[デバイス]、[高度な入札単価調整] のいずれかをクリックします。
  3. 編集する行を選択し、[入札単価調整比] 列の鉛筆アイコン 編集 をクリックします。[デバイス] の入札単価調整を設定する場合は、広告グループを選ぶこともできます。
  4. プルダウン メニューで [引き上げ] か [引き下げ] を選択し、割合をパーセントで入力します。入札単価調整を削除するには、この項目の値を削除します。
  5. [保存] をクリックします。

ディスプレイ ネットワークの入札単価調整を追加または削除する

  1. Google 広告にログインします。
  2. [ターゲット ユーザー]、[ユーザー属性]、[トピック]、[プレースメント] のいずれかをクリックします。
    • 特定のユーザー層の入札単価を調整するには、[ユーザー属性] をクリックして対象のユーザー層をクリックしてから、ステップ 3 に進みます。
    • [プレースメント] の入札単価を調整するには、[プレースメント]、[手動] の順にクリックしてから、ステップ 3 に進みます。
  3. 編集するキャンペーンか広告グループをクリックします。
  4. 編集する行を選択し、[入札単価調整比] 列の鉛筆アイコン 編集 をクリックします。複数の行をまとめて編集する場合は、鉛筆アイコンをクリックする前に、編集する行のチェックボックスをすべてオンにしてください。
  5. プルダウン メニューで [引き上げ] か [引き下げ] を選択し、割合をパーセントで入力します。入札単価調整を削除するには、この項目の値を削除します。
  6. [保存] をクリックします。

 

ヒント: 特定の地域や時間帯、デバイスで広告を表示しないようにする

特定の地域、時間帯、またはデバイスに広告が表示されないようにするには、入札単価の引き下げ率を(0% ではなく)100% に設定します。デバイスについては注意が必要です。キャンペーンで、特定のデバイスの入札単価引き下げ率を 100% にした場合、そのデバイスに対して広告グループで設定した入札単価調整は使用されません。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。