ウェブサイトに掲載された電話番号への問い合わせをトラッキングする

通話コンバージョン トラッキングを設定すると、広告がどの程度電話での問い合わせにつながっているかを把握できます。ウェブサイトからの電話問い合わせに対してコンバージョン トラッキングを設定すると、広告をクリックしてウェブサイトを訪問したユーザーがそのサイトから行った電話問い合わせを測定できます。

このタイプのコンバージョン トラッキングでは、通話時間が設定した時間を超えた電話問い合わせをコンバージョンとしてトラッキングできます。これにより、販売成立などのビジネス価値が高い行動につながっていないとみられる、通話時間の短い電話を除外できます。

はじめに

他のシステムを使って販売成立などのコンバージョンにつながった電話問い合わせをトラッキングしている場合は、通話コンバージョン アクションのデータをインポートすると効果的です。すべての通話コンバージョン アクションの詳細については、通話コンバージョン トラッキングの利用方法をご覧ください。

ウェブサイトの通話コンバージョンは、電話番号表示オプションを有効にしている場合にのみ有効です。電話番号表示オプションで設定した電話番号が、ウェブサイトからの電話問い合わせのトラッキングに使用されます。詳しくは、電話番号表示オプションの設定方法をご覧ください。

メリット

お客様のビジネスの電話番号の代わりに、Google 広告専用転送電話番号を動的に生成し、無料で表示することができます。通話コンバージョンの獲得につながったキーワード、広告、広告グループ、キャンペーンなどを確認できます。

ここでは、サイト上の Google 広告専用転送電話番号を使用して、通話コンバージョンをトラッキングする方法について説明します。

要件

ウェブサイトからの通話のコンバージョン トラッキングを設定する前に、以下の点をご確認ください。

  • Google 広告アカウント: お持ちでない場合は、https://ads.google.com からご登録ください。
  • 有効な電話番号表示オプション: 電話番号表示オプションを少なくとも 1 つ用意する必要があります。この設定は、通話コンバージョン アクションを設定する前か後に行うことができます。
  • 広告掲載を行っている国が、Google 広告専用転送電話番号に対応している: Google 広告専用転送電話番号はこちらの国でご利用いただけます。
  • ウェブサイト: コンバージョン トラッキング用のコード(「タグ」といいます)を設置するサイトです。
  • ウェブサイトの編集スキル: コンバージョン トラッキング タグをウェブサイトに追加したり、会社の電話番号を Google 広告専用転送電話番号に置き換える JavaScript スニペットを追加したりする必要があります。

手順

省略可能なパラメータを含む電話番号スニペットの例: サイト上の Google 広告専用転送電話番号への通話に対し、次の手順でコンバージョン トラッキングを設定できます。

ステップ 1: コンバージョン アクションを作成する

  1. Google 広告にログインします。
  2. 右上にあるツールアイコン をクリックし、[測定] で [コンバージョン] をクリックします。
  3. プラスボタン をクリックします。
  4. [電話件数] をクリックします。
  5. [ウェブサイトに掲載した電話番号への問い合わせ] を選択します。
  6. [コンバージョン名] の横に、トラッキングするコンバージョン アクションの名前を入力します(「ニュースレターの配信登録」や「ウェディング ブーケの購入」など)。後でコンバージョン レポートに表示されたときに、識別しやすい名前を付けてください。たとえば、「電話での花の注文」や「予約の電話」などと入力します。
  7. [カテゴリ] の横のプルダウン メニューから、そのコンバージョン アクションに当てはまるカテゴリを選択します。ここで指定したカテゴリを使ってレポートのコンバージョン データを分割すれば、同じカテゴリのコンバージョン データをまとめて確認できます。
  8. [値] の横で、通話 1 回あたりの価値を入力します。値を計上しない場合は、[コンバージョン値を使用しない] を選びます。
  9. [回数] の横で、このコンバージョンのカウント方法を選択します。
    • 1 回 - このオプションは、1 回の広告のクリック経由で達成されるコンバージョンがビジネスに 1 回だけ価値をもたらすような場合に選択します。サイトでのメンバー登録など、見込み顧客の獲得に該当するコンバージョンに最適です。
    • すべて - このオプションは、すべてのコンバージョンがビジネスに価値をもたらすような場合に選択します。購入に該当するコンバージョンに最適です。
  10. [通話時間] をクリックします。通話をコンバージョンとしてカウントするために必要な最短通話時間を秒単位で入力します。
  11. [計測期間] をクリックします。 このコンバージョン アクションの計測期間を選択します。最短で 1 週間、最長で 60 日間の期間を選択できます。
  12. (高度な設定)[コンバージョンに含める] をクリックします。この設定を有効にすると(デフォルトでは有効になっています)、このコンバージョン アクションのデータが [コンバージョン] 列に含まれるようになります。この設定を無効にしても、データは [すべてのコンバージョン] 列に含まれます。

    [コンバージョン] 列のデータは、目標広告費用対効果、拡張クリック単価、目標コンバージョン単価などの自動入札戦略で使用されます。コンバージョンに基づく自動入札戦略をご利用の場合、特定のコンバージョン アクションを入札戦略に含めたくない場合は、この設定を無効にします。含める場合は有効のままにしておきます。詳しくは、「コンバージョン列に含める」設定についてをご確認ください。
  13. [作成して続行] をクリックします。

コンバージョン トラッキングの設定完了に必要な手順が画面に表示されます。

ステップ 2: コンバージョン トラッキング タグを設定する

初めてコンバージョン トラッキングを設定する際には、ウェブサイトにグローバル サイトタグと電話番号スニペットという 2 つのコード スニペットを実装します。

グローバル サイトタグを実装すると、ウェブサイトを訪れたユーザーが「すべての訪問者」を対象とするリマーケティング リストに追加され(リマーケティングを設定している場合)、ドメインに新しい Cookie が設定されます。この Cookie には、ウェブサイトにユーザーを誘導した広告のクリックに関する情報が保存されます。Google 広告のコンバージョン トラッキング タグは、このクリック情報を使用して、コンバージョンを Google 広告キャンペーンに関連付けます。データ収集に関する明確で包括的な情報をユーザーに開示し、法律的に必要な場合は、データ収集への同意を得なければならないことにご注意ください。

グローバル サイトタグは、サイトの各ページに実装する必要がありますが、Google 広告アカウントごとに必要なグローバル サイトタグはひとつのみです。

電話番号スニペットによって、サイト上の電話番号が Google 広告専用転送電話番号に置き換えられます。電話番号が表示されているサイトページにこのスニペットを実装します。

  1. [グローバル サイトタグ] で、状況に最も適したオプションを選択し、手順に沿ってタグをインストールします。
    • ウェブサイトにグローバル サイトタグをインストールしていません: アカウントでコンバージョン アクションのタグを初めて設定し、別の Google サービスからグローバル サイトタグをインストールしていない場合は、このオプションを選択します。このオプションでは、完全なグローバル サイトタグが発行されます。タグを実装するには、タグコードをコピーしてウェブサイトの各ページの <head></ head> タグの間に貼り付けます。

      以下にグローバル サイトタグの例を示します。この例では、「CONVERSION_ID」は Google 広告アカウントに固有のコンバージョン ID を表します。

      <script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=AW-CONVERSION_ID"></script>
      <script>

        window.dataLayer = window.dataLayer || [];
        function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
        gtag('js', new Date());
        gtag('config', 'AW-CONVERSION_ID');

      </script>

       
    • グローバル サイトタグを Google の別のサービス(例: Google アナリティクス)または別の Google 広告アカウントからウェブサイトに設置しました: このオプションが当てはまる場合、ウェブサイトにグローバル サイトタグを再度追加する必要はありません。ただし、コンバージョン トラッキングをこのアカウントで使用するには、config コマンド(コンバージョン ID を含むコード)をグローバル サイトタグのすべてのインスタンスに追加する必要があります。このオプションでは、そのコマンドが発行されます。この例では、「AW-CONVERSION_ID」はアカウントのコンバージョン ID を表します。

      gtag('config', 'AW-CONVERSION_ID');

      ウェブサイトのグローバル サイトタグのすべてのインスタンス(</script> エンドタグの真上)に config コマンドを追加します。

      Google アナリティクスと Google 広告の両方に設定されるグローバル サイトタグの例を次に示します。Google 広告アカウントの config コマンドがハイライト表示されています。

      <script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=GA-_TRACKING_ID">
      </script>
      <script>
        window.dataLayer = window.dataLayer || [];
        function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
        gtag('js', new Date());

        gtag('config', 'GA_TRACKING_ID');
        gtag('config', 'AW-CONVERSION_ID');
      </script>

    • 別のコンバージョン アクションをこの Google 広告アカウントで作成したときに、グローバル サイトタグをウェブサイトにすでにインストールしました: このオプションが当てはまる場合、ウェブサイトにグローバル サイトタグを再度追加する必要はありません。グローバル サイトタグがサイトのすべてのページに実装され、タグの各インスタンスの config コマンドにアカウントのコンバージョン ID が含まれていることを確認してください。このオプションを選択するとコンバージョン ID が発行されます。
  2. (省略可)必要に応じて、グローバル サイトタグを変更します。

    • リマーケティング リストにウェブサイトの訪問者を追加したくない場合は、以下のハイライト表示されている部分をグローバル サイトタグの config コマンドに追加してください。

      gtag('config', 'AW-CONVERSION_ID', {'send_page_view': false});

    • サイトのドメインにファースト パーティの Cookie を設定したくない場合は、以下のハイライト表示されている部分をグローバル サイトタグの config コマンドに追加してください。

      gtag('config', 'AW-CONVERSION_ID', {'conversion_linker': false});

      コンバージョンの計測精度が低下するため、このような方法はおすすめしません。

  3. グローバル サイトタグをコピーし、こちらの手順に沿ってウェブサイトに追加します。

  4. [電話番号スニペット] の横で、次のいずれかのオプションを選択します。

    • ウェブサイトに表示されている電話番号を入力: 通話を計測する電話番号をウェブサイトに記載されているとおりに入力します。たとえば、ウェブサイトに記載されている電話番号に国コードが含まれる場合は、国コードも入力します。含まれない場合は、国コードを入力しません。次に、[スニペットを作成] をクリックします(ウェブサイトに記載されている複数の電話番号をトラッキングする場合、この設定はご利用いただけません)。

      : ウェブサイトに記載されている電話番号が 1-650-555-5555 だとします。入力する番号は「1-650-555-5555」です。「650-555-5555」または「555-5555」と入力した場合、Google 広告では対象となる電話番号を識別してコンバージョンを計測することができません。

    • 電話番号を入力しないでください。ウェブサイトのコードを手動で編集する必要があります: このオプションを選択した場合、タグを設置した後に、以下の手順に沿ってウェブサイトのコードを手動で編集する必要があります。これは高度な設定であるため、JavaScript の扱いに慣れている方にのみおすすめします。ウェブサイトに記載されている複数の電話番号をトラッキングする場合は、この設定をご利用ください。

  5. [電話番号スニペットの実装] に、選択したオプションに基づいて電話番号スニペットのコードが表示されます。表示されたスニペットをコピーして、ウェブサイトに追加します。後で追加する場合は、[スニペットをダウンロード] をクリックしてください。

  6. 該当の電話番号が記載されているページの HTML を開きます。

  7. ページの head タグ(<head></head>)の間にあるグローバルサイトタグの直後に、電話番号スニペットを貼り付けます。

  8. ウェブページの変更内容を保存します。

  9. [次へ] をクリックします。

  10. [完了] をクリックします。

以下に示すのは、コンバージョン トラッキング タグを設置する前と後の HTML の例です。

コンバージョン トラッキング コード挿入前の HTML サンプル(実際のウェブサイトのコードとしては使用できません)

<html>
<head>
<title>HTML のサンプル ファイル</title>
</head>
<body>

ウェブページの本文。
</body>
</html>


コンバージョン トラッキング コード挿入後の HTML サンプル(実際のウェブサイトのコードとしては使用できません)

<html>
<head>
<title>HTML のサンプル ファイル</title>


<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Ads: AW-CONVERSION_ID -->
<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=AW-CONVERSION_ID"></script>
<script>
  window.dataLayer = window.dataLayer || [];
  function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
  gtag('js', new Date());
  gtag('config', 'AW-CONVERSION_ID');

</script>

<script>
  gtag('config', 'AW-CONVERSION_ID/CONVERSION_LABEL', {
    'phone_conversion_number': '1-650-555-5555'
  });
</script>

</head>
<body>
ウェブページの本文。
</body>
</html>

Google タグ マネージャーを使用してウェブサイトに掲載された電話番号への問い合わせをトラッキングする

グローバル サイトタグとイベント スニペットを Google タグ マネージャー(GTM)のカスタム HTML タグに実装することで、GTM を使用してウェブサイトに掲載された電話番号への通話をトラッキングできます。
 
同じカスタム HTML タグを使用して、グローバル サイトタグとイベント スニペットを実装するには:

  1. カスタム HTML タグを作成し、そのタグにグローバル サイトタグとイベント スニペットの gTag を配置します。
  2. たとえば、「すべてのページ(ページビュー)」などのトリガーを起動するように設定します。

完了すると、Google Tag Assistant に、イベントによって起動したタグとウェブサイトの通話データが表示されます。GTM のプレビューとデバッグ モードにアクセスしてサイトをプレビューすることもできます。

グローバル サイトタグとイベント スニペットのタグが別々の GTM のカスタム HTML タグ内にある場合は、グローバル スニペットが起動した後にイベント スニペットのタグが起動するように、タグの順序付けを有効化する必要があります。ウェブサイトの通話コンバージョンのためには、グローバル サイトタグのカスタム HTMLの はイベント スニペットよりも前に起動する必要があります。

ウェブサイト コードを手動で編集して Google 広告専用転送電話番号を表示させる

上記の手順の間にウェブサイトに電話番号を入力した場合は、次の手順は必要はありません。[電話番号を入力しないでください] を選択した場合は、お客様または担当のウェブマスターがこの手順を実施してください。

  1. 電話番号スニペットを追加したページ(ウェブサイトで電話番号を表示するページ)の HTML を開きます。電話番号スニペットは下のサンプルコードのようになります。この例では、「CONVERSION_ID」はコンバージョン ID を表し、「CONVERSION_LABEL」はコンバージョン ラベルを表します。

    <script>
      gtag('config', 'AW-CONVERSION_ID/CONVERSION_LABEL', {
        'phone_conversion_number': 'REPLACE WITH VALUE'
      });
    </script>

  2. phone_conversion_number パラメータの場合、「REPLACE WITH VALUE」を会社の電話番号に置き換えます。電話番号がページに記載されている電話番号と正確に一致し、関連する国コードが含まれていることを確認してください。
  3. (省略可)電話番号スニペットに次のパラメータを追加します。このパラメータは省略することができます。次のガイドラインに沿って各パラメータの値を入力してください。
    1. phone_conversion_callback: コールバック関数を入力します。この関数は 2 つの引数によって呼び出されます。1 つ目の引数はフォーマットされた電話番号(phone_conversion_number パラメータと同じ形式)、2 つ目の引数はフォーマットされていない通常の形式の電話番号(例: '18001234567')です。
    2. phone_conversion_css_class: CSS クラス名を入力します。クラスに含まれるすべての要素の内容は、フォーマットされた電話番号で置換されます。
    3. phone_conversion_options: 次のいずれかの値を指定できます。
      • timeout: 番号を取得するための最大許容時間。単位はミリ秒です。この時間内に番号が取得できなければ、ターゲットに番号は渡されません。デフォルトのタイムアウトは 5,000 ミリ秒です。
      • cache: 取得した番号を Cookie に保存するキャッシュを無効にするには、false に設定します。そうでない場合は、true に設定します。

    省略可能なパラメータを含む電話番号スニペットの例

    <script>
      gtag('config', 'AW-CONVERSION_ID/CONVERSION_LABEL', {
        'phone_conversion_number': '1-650-555-5555',
        'phone_conversion_callback': function(formatted_number, mobile_number) {
          // formatted_number: number to display, in the same format as the 
          //     number passed to 'phone_conversion_number'. 
          //     (in this case, '1-650-555-5555')
          // mobile_number: number formatted for use in a clickable link
          //      with tel:-URI (in this case, '+16505555555')
          var e = document.getElementById("number");
          e.innerHTML = "";
          e.appendChild(document.createTextNode(formatted_number));
        },
        'phone_conversion_options': {
          'timeout': 20,
          'cache': false
      }
    });
    </script>

     
  4. ウェブページの変更内容を保存します。

下記の例では、このコード スニペットを実装する方法を 3 つ紹介します。

例 1: 固定電話番号を Google 広告専用転送電話番号で置き換える

次の関数は、電話番号を取得して、該当するクラスのすべての span タグの内容を置換します。この例では、span タグに格納されている電話番号「1-800-123-4567」が、自動的に生成されたフォーマットされ転送番号に置き換えられます。

  1. 「number」という値を持つ phone_conversion_css_class パラメータを電話番号スニペットに追加します。この行は、次の例でハイライト表示されています。

      <script type="text/javascript">
        gtag('config', 'AW-CONVERSION_ID/CONVERSION_LABEL', {
          'phone_conversion_number': '1-800-123-4567',
          'phone_conversion_css_class':'number'
        });
      </script>

  2. 電話番号が記載されているウェブページの HTML では、電話番号を含む span タグに phone_conversion_css_class パラメータのクラス(下の例でハイライト表示)を追加します。
    <body>
        <span class="number">1-800-123-4567</span>
    </body>

例 2: Google 広告専用転送電話番号をカスタム コールバック関数に渡す

電話番号を取得して、コールバック関数に渡します。以下のコールバック関数の例では、「number」という ID を持つ要素の内容をフォーマットされた転送番号で置換します。

  1. 下記のコードサンプルと一致するように電話番号スニペットを更新します。「1-800-123-4567」を、ウェブサイトに表示される電話番号で置き換えます。また、「CONVERSION_ID」を Google 広告アカウント固有のコンバージョン ID に置き換え、「CONVERSION_LABEL」をコンバージョン アクションに固有のコンバージョン ラベルに置き換えてください。

      <script type="text/javascript">
        var callback = function(formatted_number, mobile_number) {
          // formatted_number: number to display, in the same format as
          //        'phone_conversion_number'.
          //        (in this case, '1-800-123-4567')
          // mobile_number: number formatted for use in a clickable link
          //        with tel:-URI (in this case, '+18001234567')
          var e = document.getElementById("number");
          e.innerHTML = "";
          e.appendChild(document.createTextNode(formatted_number));
        };

        gtag('config', 'AW-CONVERSION_ID/CONVERSION_LABEL', {
          'phone_conversion_number': '1-800-123-4567',
          'phone_conversion_callback': callback
        });
      </script>

  2. 電話番号が記載されているウェブページの HTML では、電話番号を含む span タグに「number」という値を持つ id パラメータ(下の例でハイライト表示)を追加します。
    <body>
      <span id="number">1-800-123-4567</span>
    </body>

携帯電話でサイトにアクセスしたユーザーが簡単に電話で問い合わせができるように、Google 広告専用転送電話番号をクリック可能にすることができます。

例 3: Google 広告専用転送電話番号をモバイルサイトのカスタム コールバック関数に渡す
クリック可能な電話番号を表示するモバイルサイトのページで、表示される電話番号と、クリックしたときに接続する電話番号の両方を置き換えます。これにはコールバック関数が必要です。

  1. 下記のコードサンプルと一致するように電話番号スニペットを更新します。「1-800-123-4567」を、ウェブサイトに表示される電話番号で置き換えます。また、「CONVERSION_ID」を Google 広告アカウント固有のコンバージョン ID に置き換え、「CONVERSION_LABEL」をコンバージョン アクションに固有のコンバージョン ラベルに置き換えてください。

      <script type="text/javascript">
        var callback = function(formatted_number, mobile_number) {
          // formatted_number: number to display,in the same format as
          //        'phone_conversion_number'.
          //        (in this case, '1-800-123-4567')
          // mobile_number: number formatted for use in a clickable link
          //        with tel:-URI (in this case, '+18001234567')
          var e = document.getElementById("number");
          e.href = "tel:" + mobile_number;
          e.innerHTML = "";
          e.appendChild(document.createTextNode(formatted_number));
        };
        gtag('config', 'AW-CONVERSION_ID/CONVERSION_LABEL', {
          'phone_conversion_number': '1-800-123-4567',
          'phone_conversion_callback': callback
        });
      </script>

     
  2. 電話番号が記載されているウェブページの HTML では、電話番号を含む <a> タグに「number」という値を持つ id 属性(下の例でハイライト表示)を追加します。

    <body>
      <a href="tel:18001234567" id="number">1-800-123-4567</a>
    </body>

コードを確認する

コンバージョンが有効になるまでには、最大 1 時間かかります。コンバージョン トラッキングが機能しているかどうかを確認するには、検索して広告を表示し、広告をクリックして、ウェブサイトを開きます(このクリックは課金対象となります)。ウェブサイトに、会社の通常の電話番号ではなく、Google 広告専用転送電話番号が表示されていればコンバージョン トラッキングは有効です。

繰り返しテストを行う場合は、広告を再度クリックする前にブラウザから「gwcc」という Cookie を削除してください。

 

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。