ディスプレイ リマーケティング キャンペーンを初めて作成する

リマーケティング キャンペーンとは、広告主様のウェブサイトにアクセスしたことのあるユーザーや、アプリを使用したことがあるユーザーを狙って広告を表示できる機能で、こういったユーザーにリーチしやすいよう、専用の追加設定やレポートが用意されています。リマーケティング キャンペーンを初めて設定する際には、リマーケティング タグとリマーケティング リストの作成手順も行う必要があります。

この記事では、初めてリマーケティング キャンペーンを設定する際の手順を説明します。

始める前に

リマーケティング タグは、個人を特定できる情報やデリケートな情報には関連付けないでください。デリケートなカテゴリに分類されるサイトやアプリでは、リマーケティングを使用できません。リマーケティング キャンペーンを設定し、サイトやモバイルアプリにリマーケティング タグを設置する際には、パーソナライズド広告のポリシーを必ずご確認ください。

手順

:
リマーケティング キャンペーンを作成するには、少なくとも 1 つのリマーケティング リストが設定されている必要があります。詳しくは、ウェブサイト用のリマーケティング リストを作成するをご覧ください。
  1. Google 広告 にログインします。
  2. ページメニューの [キャンペーン] をクリックします。
  3. プラスボタン をクリックして、新しいキャンペーンを作成します。
  4. [目標] で、キャンペーンの目標を選択します。
  5. [キャンペーン タイプ] で [ディスプレイ ネットワーク] を選択します。
  6. 次に、以下のようなキャンペーンのパラメータを設定します。
    1. キャンペーン名
    2. 地域と言語の設定
    3. 入札戦略と予算
  7. 広告のスケジュール設定、コンテンツの除外、モバイル デバイス ターゲティングなどの、その他のオプションについては [その他の設定] をクリックしてください。
  8. 次に、[ユーザー] の [オーディエンス] に移動します。
  9. [リマーケティング] をクリックします。
  10. 追加するオーディエンスの横にあるチェックボックスをオンにします。オンにしたオーディエンスがターゲティングに追加されます。
  11. [保存] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。