自動タグ設定について

次のような場合に、自動タグ設定機能を有効にする必要があります。

  • ウェブサイトのコンバージョンをすべてのブラウザでトラッキングする
  • Google アナリティクスやその他の顧客関係管理(CRM)システムなどの外部ソースから、コンバージョン データを Google 広告にインポートする
  • Google 広告のキャンペーンと費用のデータを Google アナリティクスのレポートにインポートする
  • サイトの利用状況に関する Google アナリティクスの指標(直帰率、平均セッション継続時間など)を Google 広告のレポートにインポートする

この記事では、自動タグの仕組みと自動タグ設定を有効にする方法について説明します。

注: 手動タグを使用して Google 広告のトラフィックを引き続きトラッキングする場合は、Google アナリティクス アカウントのプロパティ設定で、手動タグ設定(UTM 値)による自動タグ設定の上書きを許可する必要があります。
一部のブラウザでは、コンバージョンをトラッキングするために自動タグ設定が必要です。

この機能のメリット

自動タグ設定は、Google 広告のコンバージョン トラッキングや Google アナリティクスで使用する場合、広告のクリックがどの程度価値あるユーザー行動(ウェブサイトでの商品購入、電話での問い合わせ、アプリのダウンロード、ニュースレターの購読など)に結びついたかを確認するために必要な機能です。コンバージョンの種類によって設定方法が異なるため、コンバージョン トラッキングを設定する際には、まずコンバージョンの発生元を選択します。

また、オンライン広告をきっかけに発生した実店舗での売り上げなど、オフラインのコンバージョンをトラッキングしたい場合にも必要です。

仕組み

ユーザーが広告をクリックすると、自動タグ設定によりその広告の URL に「GCLID」(Google Click Identifier の略)と呼ばれるパラメータが追加されます。たとえば、www.example.com の広告をユーザーがクリックすると、最終ページ URL は www.example.com/?gclid=123xyz のようになります。自動タグ設定が有効であり、ウェブサイトに Google アナリティクス タグが挿入されていれば、GCLID がサイトのドメインにある新しい Google アナリティクスの Cookie に保存されます(詳しくは、Google 広告のコンバージョンをトラッキングする方法をご覧ください)。

GCLID はクリック時ではなく、インプレッション時に作成されることがあります。その場合、ユーザーが同じ広告を再度クリックすると、同じ GCLID が使用されます。クリック パフォーマンス レポートでは、同一ユーザーが同じ広告を複数回クリックした場合、同じ GCLID 行で複数回のクリックがカウントされます。

一部のウェブサイトでは、任意の URL パラメータが許可されないため、自動タグ設定がオンになっているとエラーページが返される場合があります。この点を確かめるには、サイト管理者にお問い合わせいただくか、自動タグ設定をオンにしてご自身の広告をクリックしてテストしてみてください。サイトへのリンクが適切に機能する場合は、自動タグ設定を使用できます。エラーが発生した場合は、Google 広告アカウントで自動タグ設定を無効にする必要があります。そのうえで任意の URL パラメータを許可するようサイト管理者に依頼し、自動タグ設定をもう一度有効にしてください。

ウェブサイトでリダイレクトを使用する場合は、コンバージョンをトラッキングするために最終ランディング ページに GCLID を渡す必要がありますのでご注意ください。

注: クロスアカウント コンバージョン トラッキングをまだ使用していない場合は、新しいコンバージョン アクションを作成すると、自動タグ設定が自動的に有効になります。クロスアカウント コンバージョン トラッキングを使用している場合は、それぞれの子アカウントについて手動で自動タグ設定を有効にする必要があります。自動タグ設定が有効かどうかを確認する方法をご覧ください

自動タグの設定

自動タグ設定はデフォルトでオフになっています。オンにするには、以下の手順をご覧ください。自動タグ設定を利用できない場合は、手動タグ設定で Google 広告のデータを Google アナリティクスにインポートすることもできます。

  1. Google 広告 にログインします。
  2. 左側のページメニューで [設定] をクリックします。
  3. ページ上部にある [アカウント設定] をクリックします。
  4. [自動タグ設定] 項目をクリックします。
  5. 自動タグ設定を有効にするには、[ユーザーが広告クリック時にアクセスする URL にタグを設定する] の横のチェックボックスをオンにします。
  6. [保存] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。