ValueTrack パラメータについて

お客様のアカウントで並行トラッキングが利用できるようになりました。並行トラッキングを使用すると、ランディング ページの読み込み速度が向上するため、ランディング ページが表示される前に離脱するユーザーの数を減らすことができます。並行トラッキングでは、ユーザーを広告から最終ページ URL へと直接誘導しつつ、バックグラウンドでクリック測定を行います。並行トラッキングは、すべてのアカウントを対象にした唯一のクリック測定向けトラッキング方法です。ご利用のクリック測定のプロバイダに連絡して、並行トラッキングとの互換性があるかを確認してください。並行トラッキングの詳細

広告に関する情報をトラッキングする最も簡単な方法は、ValueTrack パラメータを使用することです。ValueTrack パラメータは、広告のランディング ページ URL に追加できる URL パラメータの一種です。このパラメータでは、広告クリックの発生元に関する情報を収集できます。

この記事では、ValueTrack パラメータの仕組みについて説明します。ValueTrack パラメータは、広告のクリックについての詳細を知りたい場合や、トラッキングを始めたばかりの場合に最適です。

はじめに

トラッキングの仕組みの詳細については、Google 広告でのトラッキングをご覧ください。

ValueTrack の仕組み

ValueTrack パラメータは URL パラメータの一種です。URL パラメータは、中かっこ({})に挟まれたテキストです(例: {matchtype})。こうしたパラメータは、広告の最終ページ URL、トラッキング テンプレートカスタム パラメータに含めることができます。

広告がクリックされると、その時の情報に基づく値に ValueTrack パラメータが置き換えられます。たとえばパラメータ {matchtype} は、広告をトリガーしたキーワードのマッチタイプを示します。データでは、{matchtype} の部分に、部分一致であれば「b」、フレーズ一致であれば「p」、完全一致であれば「e」という値が挿入されます。値を挿入できないときは、ValueTrack パラメータは空白スペースに置き換えられます。

この詳細データは Google アナリティクス、サードパーティ ソフトウェア、サイト分析ソフトウェアで表示できます。

靴を販売する http://www.example.com というサイトで、広告がクリックされた際のデバイスの種類を調べるケースを考えます。

最終ページ URL を www.example.com に指定し、URL オプションでトラッキング テンプレートに ValueTrack パラメータ {lpurl} と {device} を追加します(この設定はアカウント単位で行うことをおすすめします)。この場合、トラッキング テンプレートは次のようになります。

{lpurl}?device={device}

検索結果に表示された広告がデスクトップ パソコンかノートパソコンでクリックされると、そのリンク先の URL は次のようになります。

www.example.com/?device=c

この ValueTrack パラメータを使用すると、サイトを訪れたユーザーが使用しているデバイスの種類を、トラッキング ソフトウェアで測定できます。

「IF」関数を使用する ValueTrack パラメータ

一部の URL パラメータでは「IF」関数を利用し、広告の性質に応じて挿入したい値を具体的に指定することができます。パラメータの [value] の部分は好きなテキストに置き換えることができ、データにはそのテキストが表示されます。

{ifsearch:[value]} パラメータを使用すると、広告クリックの発生場所が検索ネットワークだったかどうかを把握できます。[value]search に変更すれば、検索ネットワーク(Google 検索結果ページなど)で発生した広告クリックのデータには「search」というテキストが表示されます。

Google 広告キャンペーンとの互換性

ValueTrack パラメータは、検索ネットワーク キャンペーン、ディスプレイ ネットワーク キャンペーン、ショッピング キャンペーン、アプリ キャンペーンで使用できますが、キャンペーン タイプによっては要件があります。

動的検索広告で ValueTrack パラメータを使用する

動的検索広告では、最終ページ URL は自動的に生成されますが、トラッキング テンプレートやカスタム パラメータでは ValueTrack パラメータを使用できます。トラッキング テンプレートには、最終ページ URL が挿入される ValueTrack パラメータ{lpurl} など)を必ず含めてください。例を見る

アプリ キャンペーンで ValueTrack パラメータを使用する

インストールの確認を使用するサードパーティの解析ソリューションを使用している場合、アプリ キャンペーンで ValueTrack パラメータを使用できます。詳細

 
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。