クレジット カード情報を削除、変更する

アカウントには、常にメインのお支払い方法を登録しておく必要があります。これにより、広告料金を自動的にお支払いいただく方法が確保され、アカウントで別のお支払い方法として使用するクレジット カード情報の変更や削除が可能になります。

広告掲載を停止する場合は、クレジット カード情報を削除するのではなく、キャンペーンを停止してください。

注: お客様のカード発行会社または銀行が欧州経済領域にある場合、本人確認のために、スマートフォンにワンタイム コードが送信されるなどの追加の認証手続きが必要となる場合があります。お支払いの際、新しいクレジット カードまたはデビットカードを追加する際、あるいはカード発行会社や銀行の裁量でこのような追加の認証手続きを求められることがあります。

Google は、欧州経済領域の Payment Services Directive 2(PSD2)により銀行や決済代行業者に課せられる新しいセキュリティ要件に準拠しています。ご不明な点がありましたら、カード発行会社または銀行に直接お問い合わせください。

メインのお支払い方法に指定しているクレジット カードを変更する手順は次のとおりです。

  1. Google 広告にログインします。
  2. ツールアイコンをクリックして、[料金] の [料金概略] を選択します。
  3. 左側のメニューで [お支払い方法] をクリックします。
  4. [新しいお支払い方法を追加] ボタンをクリックします。
  5. お客様のアカウントでご利用可能なお支払い方法が表示されます。ご利用可能なお支払い方法は、ビジネス拠点の住所、アカウントの通貨、お支払い方法(自動支払い)によって異なります。
  6. お支払い情報を入力して [保存] をクリックします。
  7. [お支払い方法の種類を選択] メニューで [メイン] を選択し、今追加したお支払い方法をメインのお支払い方法に設定します。
  8. 以前のお支払い方法を探して [削除] をクリックします。

ヒント: 予備のクレジット カードを登録する

お支払いが不承認になっても広告掲載が停止しないよう、予備のお支払い方法を設定することをおすすめします。なんらかの理由によりメインのお支払い方法が使用できない場合は、広告の掲載を継続できるよう、予備のクレジット カードに請求いたします。

次のステップ

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。