コンバージョン リフト測定を設定する

注: コンバージョン リフト測定は、一部の Google 広告アカウントではご利用いただけません。コンバージョン リフト測定をご利用の場合は、Google アカウント担当者までお問い合わせください。

コンバージョン リフト測定では、コンバージョンやサイトアクセスなど、広告を見たユーザーが直接行ったアクションの数を測定します。コンバージョン リフト測定データを使用すると、広告を調整、改善して、売り上げ、見込み顧客、アプリのインストールを増やすことができます。

始める前に

コンバージョン リフト測定を設定するには、サポートされている Google 広告プラットフォームで配信するキャンペーンを事前に作成する必要があります。コンバージョン リフト測定に対応しているキャンペーンの詳細

コンバージョン リフト測定の実現可能性

コンバージョン リフト測定を使用するには、Google 広告アカウントで 1 つ以上の対応コンバージョン アクションをトラッキングしている必要があります。対象のキャンペーンによる伸びを検出するには、「商品」単位または「ブランド」単位で最小推定コンバージョン数を満たす必要があります。商品またはブランドを測定しているすべての有効なキャンペーンについて推定コンバージョン数と予算の合計が「高」の評価になるようにすることをおすすめします。

「高」の評価は推定コンバージョン数に基づき、調査から最終的な結果を得られる可能性が 60~90% の場合に付与されます。これは、検出可能な伸びの結果の下限である 2% を達成していることに基づいています。推奨されてはいませんが、検出可能な伸びの下限を引き上げて調査を実施したい場合は、アカウント マネージャーにお問い合わせください。また、検出可能な伸びの下限を 20% 未満に設定して調査を実施することも、推奨されません(実現可能性の評価が「低」になるため)。

伸びはさまざまな理由で保証されていないため、1 年間にわたって複数の調査を行うテスト スケジュールの使用をおすすめします。

推定コンバージョン数を増やすには、キャンペーンを最適化して、コンバージョン単価を低減またはコンバージョン数を増加するか、予算を増やします。詳しくはアカウント マネージャーにお問い合わせください。

手順

YouTube 広告と TrueView ディスカバリー広告のコンバージョン リフト測定を設定する

  1. Google 広告アカウントにログインします。
  2. ツールアイコン Google 広告 | ツール [アイコン] をクリックし、[測定] 列の [ブランド効果測定] を選択します。
  3. プラスボタン をクリックします。
  4. [コンバージョン リフト測定] を選択します。
  5. コンバージョン リフト測定を有効にするキャンペーンを選択します。
  6. 調査の開始日と終了日を選択します。
  7. 右側の列の実現可能性ステータスで、測定しているキャンペーンに基づいて正確な結果が得られる可能性の推定値を確認します。実現可能性のステータスが「高」の場合は、調査が成功する可能性が高くなります。
    テストの期間を変更したり、キャンペーンまたは予算を最適化したりすると、実現可能性のステータスが「高」になります。
  8. [保存] をクリックします。

同時に複数のキャンペーンを有効にできる調査は 1 つのみです。選択できないキャンペーンは、別の調査ですでに使用されている可能性があります。

コンバージョン リフト測定データを表示する

コンバージョン リフト測定データは、「ブランド効果測定」表の「商品」単位または「ブランド」単位で確認できます。また、商品単位またはブランド単位の特定の調査をクリックするとさらに詳しい結果を確認することもできます。

コンバージョン リフト測定データを表示するには:

  1. 表示項目アイコン Google 広告の表示項目アイコンの画像 をクリックします。
  2. [表示項目の変更] をクリックします。
  3. [コンバージョン リフト測定] を選択して、[ 適用] をクリックします。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false
false
false