アカウント管理メールをカスタマイズする

メールタイプごとにメールの送信者名、送信者のアドレス、返信先アドレス、件名、メッセージ(パスワード再設定メールの場合)をカスタマイズできます。

メール フィールドをカスタマイズする

メール テンプレートの件名とメッセージをカスタマイズするときは、次のプレースホルダ文字列を使って送信前に文字を入力することができます。

%FIRST_NAME% 受信者の名前。
%APP_NAME% アプリの名前。この値は、[設定] ページの [公開名] フィールドを編集することで設定できます。
%LINK% 受信者がアカウント管理タスクを完了するためにアクセスする必要がある URL。アクション リンク URL のカスタマイズ方法をご覧ください。
%EMAIL% 受信者のメールアドレス。
%NEW_EMAIL% 受信者のメインアドレスとして設定する新しいメールアドレス。[メールアドレスの変更] テンプレートでのみ使用されます。

独自のサーバーを使用してアカウント管理メールを処理する場合は、サーバーのアカウント管理ページへの URL を指定します。

  1. メールタイプをクリックします。
  2. 鉛筆のアイコンをクリックしてメール テンプレートの編集を開始します。
  3. [アクション URL をカスタマイズ] をクリックします。
  4. サーバーのアカウント管理ページへの URL を指定します。メールの送信時に modeoobCode の 2 つのパラメータが URL に追加されます。たとえば、https://example.com/acctmgmt?mode=<action>&oobCode=<code> のようになります。

送信者ドメインをカスタマイズする

カスタム ドメインを使用して送信者アドレスを指定するには:

  1. メールタイプをクリックします。
  2. 鉛筆のアイコンをクリックしてメール テンプレートの編集を開始します。
  3. [ドメインをカスタマイズ] をクリックします。
  4. 使用するドメインを指定し、画面の指示に沿ってドメインを所有していることを確認します。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。