ユーザーを管理する

Firebase Authentication コンソールにはユーザーが表示され、ユーザー アカウントを追加、削除、無効化したり、パスワードを再設定するメールをユーザーに送信したりできます。Firebase SDK を使ってユーザーを管理することもできます。

プロジェクトのユーザー数が 500 人以下の場合は、コンソールにすべてのユーザーが表示されます。プロジェクトのユーザー数が 500 人を超える場合、ユーザーのアカウント情報を表示するには、ユーザーのメールアドレスを検索する必要があります。

ユーザーを追加する

メールアドレスとパスワードで認証するユーザーは、[ユーザーを追加] をクリックして追加できます。ユーザーが自分のメールアドレスとパスワードでログインできるようにするには、[ログイン方法] ページでメールとパスワードによるログイン方法も有効にする必要があります。

フェデレーション ID プロバイダ(Google、Facebook、Twitter、GitHub など)を使ってログインするユーザーを追加したり、メールとパスワードで認証するユーザーをプログラムによって追加したりする方法については、Firebase のデベロッパー向けドキュメントをご覧ください。

ユーザーのパスワードを再設定する

パスワードを再設定するメールをユーザーに送信するには、[ユーザー] ページでユーザーの上にカーソルを合わせ、[...] > [パスワードを再設定] をクリックします。パスワードの再設定方法を説明したメールがユーザーに送信されます。[メール テンプレート] ページで、このメールをカスタマイズすることができます。

Firebase SDK を使ってユーザーのパスワードの再設定と変更を行うこともできます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。