検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

自動的に収集されるユーザー プロパティ

Firebase SDK を使用していれば、ユーザー プロパティを自動的に収集するためのコードを追加で記述する必要はありません。ユーザー プロパティの一覧を確認するには、[ユーザー プロパティ] タブをクリックします。

ユーザー属性とインタレスト カテゴリのデータは、Android では広告 ID、iOS では IDFA から提供されます。Firebase SDK がこれらのデータは収集するわけではありません。ユーザー属性によっては、対応しているインタレスト カテゴリが制限されている場合があります。

ユーザー プロパティ
アプリのバージョン
端末の機種
性別
年齢
興味 / 関心
OS バージョン
新規 / 既存
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。