近くにいる相手とファイルを共有する

Files by Google のピアツーピア(P2P)共有機能を利用すると、モバイルデータを使用したり Wi-Fi に接続したりしなくても、ファイルやアプリの送受信ができます。近くにいる相手とファイルを共有するには、自分と相手の双方に Files by Google アプリが必要です。このアプリをまだお持ちでない場合は、Play ストアから入手してください。

重要:

  • 共有するファイルは、共有が法的に認められているものだけにしてください。詳しくは、Google の利用規約とユーザー ポリシーをご覧ください。
  • Files by Google では、ファイルの送信や受信の際に自動的に Bluetooth がオンになります。
  • Files by Google では、暗号化された接続を使用して個人データを保護します。

ファイルを共有する

  1. Android デバイスで、Files by Google Files Go を開きます。
  2. 右下の [共有] タブ 共有 を選択します。
  3. [送信] をタップします。
    1. Files by Google を初めて使用する場合は、権限のリクエストを承認します。詳しくは、権限のリクエストについての記事をご覧ください。
    2. ユーザー名をまだ設定していない場合は、画面の指示に沿って設定します。自分のユーザー名が相手に表示されるので、あなたのデバイスを相手が見つけられるようになります。
  4. 共有する相手に、近くにいる相手からファイルを受信するのステップ 1~5 の手順を行うよう頼みます。
  5. 共有相手の名前をタップします。名前が表示されるまで 1 分ほどかかることがあります。
  6. カテゴリをタップ 次に 共有するファイルやアプリをタップします。
  7. [送信] をタップします。
    注: 接続すると、共有相手からもファイルやアプリを送信できるようになります。
  8. 他にもファイルを送るには、[さらにファイルを送信] をタップします。
  9. 接続を解除するには、戻るアイコン 戻る をタップします。
  10. 確認のポップアップで [切断] をタップします。

トラブルシューティング

ファイルを送受信できない

1 分経っても接続できない場合は、以下の手順をお試しください。

  1. 双方のデバイスを近づけます。
  2. Bluetooth がオンになっていることを確認します。
  3. 位置情報の設定がオンになっていることを確認します
  4. 接続をキャンセルします。機内モードをオンにしてからオフにした後、再度接続を試します。
  5. 共有相手に頼んでファイルを送信してもらいます。そのファイルを受信できたら、同じ接続セッションで相手にもファイルを送信します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。