検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

WordPress フィードの作成 (セルフホストされる WordPress)

セルフホストされる WordPress サイトで FeedBurner を使用する場合、最大の効果を得るために FeedBurner FeedSmith プラグイン (Steve Smith 氏によって作成されたプラグイン) を使用することをお勧めします。 このプラグインは、フィードにアクセスするあらゆる経路 (http://www.yoursite.com/feed/ や http://www.yoursite.com/wp-rss2.php など) を検出して、FeedBurner フィードにリダイレクトします。これにより、すべての潜在的な購読者をトラッキングすることが可能になります。 このプラグインでは主な投稿フィードに加え、オプションで主なコメント フィードを転送することができます。

このプラグインは現在、ダウンロード可能な WordPress バージョン 1.5~2.3.3 に対応しています。

インストール

プラグインをダウンロードし、次の手順に従って、FeedBurner フィードへの WordPress フィード トラフィックの転送を開始します。

  1. プラグイン ファイル FeedBurner_FeedSmith_Plugin.php を WordPress のデフォルトのプラグイン ディレクトリである wp-content/plugins/ にコピーします。

  2. WordPress の管理画面にログインし、[Plugins プラグイン] をクリックします。次に、[FeedBurner FeedSmith] 列の最後にある [Activate 有効] をクリックします。これで、プラグインが有効になります。

  3. WordPress の管理画面で、[オプション]、[FeedBurner FeedSmith] の順にクリックして、設定を開始します。

  4. リンクに従って FeedBurner フィードを作成します。FeedBurner フィードが既に存在する場合は、その URL を所定のボックスに入力します。

    注意: 2005年バージョンの Ordered List FeedBurner プラグインを使用している場合、生成される FeedBurner の URL (例: www.yoursite.com/feedburner_838196/) は使用できないか、不要になっています。 FeedBurner フィードの [出力元フィード] アドレスをリセットし、標準のフィード アドレスを使用する必要があります。 また、WordPress インストールのコンテンツへのアクセスを制御する .htaccess ファイルを確認し、フィードを転送またはリダイレクトする既存の参照を削除する必要があります (これらの参照は必要なくなります)。

  5. テキスト入力フィールド内の URL を確認し、[保存] をクリックします。

これで、すべての WordPress フィード トラフィックが FeedBurner にリダイレクトされます。

無効化

FeedBurner へのフィード トラフィックの自動転送を無効化するには、WordPress の管理画面コントロール パネルの [プラグイン] セクションでプラグインを無効にします。