お子様向けの YouTube と YouTube Kids のオプションについて

ファミリー リンクを使用してお子様の Google アカウントを管理する際に、以下に対して保護者による使用制限を設定することができます。

必要なもの

YouTube Kids または保護者向け管理機能が設定された YouTube をお子様が利用できるようにするには、お子様用の Google アカウントを作成する必要があります。

オプション 1: YouTube Kids

YouTube Kids の仕組み

YouTube Kids のアプリとウェブサイトでは、子どもたちに人気の動画や新しいコンテンツをお子様が安全かつ簡単に楽しむことができます。

お子様が YouTube Kids を使用するには、事前に保護者がお子様向けに設定しておく必要があります。

ファミリー リンクから以下のことを行えます。
  • コンテンツのレベル設定を選択する
  • お子様が YouTube Kids の検索機能を使用できるようにする
  • 動画のブロックを解除する
ヒント: 効果音やキャストなど、お子様が操作できる YouTube Kids の一部の設定を変更する場合は、YouTube Kids 保護者向けガイドで詳細をご確認ください

YouTube Kids の設定を変更する

重要: 設定を更新する前に、お子様に YouTube Kids へのアクセスを許可する必要があります。

ファミリー リンク アプリを使用する場合

  1. 保護者のデバイスでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. お子様を選択します。
  3. [設定を管理] and then [YouTube] をタップします。
  4. [YouTube Kids の設定] で次のことができます。
    • コンテンツのレベル設定を更新する
    • [検索] をオンまたはオフにする
    • YouTube Kids へのアクセスを無効にする
ヒント: お子様が YouTube でアクセスできるコンテンツを増やすには、YouTube の保護者向け管理機能を設定します。

YouTube アプリを使用する場合

  1. 保護者のデバイスで YouTube アプリ YouTube を開きます。
  2. 右上にあるプロフィール写真またはイニシャルをタップします。
  3. [設定] and then [保護者による設定] をタップします。
  4. お子様を選択します。
  5. [YouTube Kids の設定] で次のことができます。
    • コンテンツのレベル設定を更新する
    • [検索] をオンまたはオフにする
    • YouTube Kids へのアクセスを無効にする

オプション 2: YouTube の保護者向け管理機能

重要: お子様が 13 歳(またはお住まいの国もしくは地域の該当する年齢)に達していて、自分でアカウントを管理している場合、保護者がこの設定を使用してお子様による YouTube の利用を管理することはできません。お子様のアカウントに管理機能を設定している場合は、制限付きモードを使用して、成人向けの可能性があるコンテンツを除外できます。

YouTube の保護者向け管理機能の仕組み

重要: 現在のところ、13 歳(またはお住まいの国もしくは地域の該当する年齢)未満のお子様の Google アカウントに管理機能を設定すると、お子様が YouTube の一部の機能を利用できなくなります。詳しくは、YouTube の保護者向け管理機能についてをご覧ください。

YouTube の保護者向け管理機能を使用すると、お子様の YouTube Kids から YouTube への移行を保護者による使用制限の機能でサポートできます。アカウントの管理機能をお使いになると、お子様が YouTube を利用できる範囲の選択、お子様に見てほしくないコンテンツの除外、お子様の利用時間の管理を行えます。I r

ファミリー リンクから以下のことを行えます。

  • YouTube のコンテンツのレベルを 3 つから選択する。[小学 3 年生以上の子ども向けコンテンツの検索と視聴]、[より多くの動画]、[YouTube の大部分] のいずれかを選択できます。
  • 再生履歴や検索履歴の保存を停止する。
  • 動画のブロックを解除する。YouTube Kids でブロックした動画やチャンネルの選択を解除できます。
    • 動画のブロックまたはブロックの解除を行えるのは、YouTube Kids の設定が完了している場合のみです。YouTube Kids で動画をブロックしたりブロックを解除したりすると、お子様の YouTube の管理対象アカウントでも同じ動画がブロックまたはブロック解除されます。

詳しくは、YouTube の保護者向け管理機能の全設定に関する記事をご覧ください。

YouTube の保護者向け管理機能の設定対象となるユーザー

YouTube の保護者向け管理機能は、13 歳(またはお住まいの国もしくは地域の該当する年齢)未満のお子様に対して設定できます。

以下に該当する場合は、YouTube の保護者向け管理機能をご利用いただけません。

  • お子様が 13 歳(またはお住まいの国もしくは地域の該当する年齢)以上である場合(ただし、この年齢に達する前にお子様用に管理対象の Google アカウントを作成したのであり、お子様がまだ自分でアカウントを管理していない場合を除きます)。

YouTube のコンテンツのレベル設定を変更する

重要:

ファミリー リンク アプリを使用する場合

  1. 保護者のデバイスでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. お子様を選択します。
  3. [設定を管理] and then [YouTube] をタップします。
  4. [YouTube の設定] で [編集] をタップします。
  5. 変更するコンテンツの設定を選択します。
  6. [選択] をタップして確定します。

YouTube アプリを使用する場合

  1. 保護者のデバイスで YouTube アプリ YouTube を開きます。
  2. 右上のプロフィール写真またはイニシャルを選択します。
  3. [保護者による設定] を選択します。
  4. お子様を選択します。
  5. [YouTube の設定] で [編集] をタップします。
  6. 変更するコンテンツの設定を選択
  7. [選択] をタップして確定します。

YouTube と YouTube Kids の全般設定を更新する

これらの設定は、YouTube と YouTube Kids の両方に適用されます。

ファミリー リンク アプリを使用する場合

  1. 保護者のデバイスでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. お子様を選択します。
  3. [設定を管理] and then [YouTube] をタップします。
  4. [全般設定] で次のことができます。
    • [再生履歴を保存しない] や [検索履歴を保存しない] をオンまたはオフにする
    • 検索履歴と再生履歴を削除する
    • 動画のブロックを解除する
      • 動画のブロックまたはブロックの解除を行えるのは、YouTube Kids の設定が完了している場合のみです。YouTube Kids で動画をブロックしたりブロックを解除したりすると、お子様の YouTube の管理対象アカウントでも同じ動画がブロックまたはブロック解除されます。

YouTube アプリを使用する場合

  1. 保護者のデバイスで YouTube アプリ YouTube を開きます。
  2. 右上のプロフィール写真またはイニシャルを選択します。
  3. [保護者による設定] を選択します。
  4. お子様を選択します。
  5. [全般設定] で次のことができます。
    • [再生履歴を保存しない] や [検索履歴を保存しない] をオンまたはオフにする
    • 検索履歴と再生履歴を削除する
    • 動画のブロックを解除する
      • 動画のブロックまたはブロックの解除を行えるのは、YouTube Kids の設定が完了している場合のみです。YouTube Kids で動画をブロックしたりブロックを解除したりすると、お子様の YouTube の管理対象アカウントでも同じ動画がブロックまたはブロック解除されます。

ヒント: お子様の再生履歴を確認するには、お子様のデバイスを使用する必要があります。

既存の Google アカウントに管理機能を設定する

13 歳(またはお住まいの国もしくは地域の該当する年齢)未満のお子様の既存のアカウントに管理機能を設定すると、このアカウントから定期購入と以下のコンテンツが削除されます。

  • YouTube の動画、チャット、コメント
  • チャット、投稿、再生リスト、ストーリー
  • 購入およびレンタルした YouTube 動画

ヒント: 管理機能を設定する前に、お子様のデータをダウンロードしておくことをおすすめします。

制限付きモードをオンまたはオフにする

お子様が 13 歳(またはお住まいの国もしくは地域の該当する年齢)になると、保護者による管理を受けずに YouTube を利用できるようになります。お子様に大部分の成人向けコンテンツが表示されないようにするには、制限付きモードをオンにしてください。

ファミリー リンクから制限付きモードをオンまたはオフにするには:

  1. 保護者のデバイスでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. [設定] で、[設定を管理] and then [YouTube のフィルタ] を選択します。
  3. [制限付きモード] をオンまたはオフにします。

詳しくは、制限付きモードをオンまたはオフにするをご覧ください。

関連資料

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
108860
false