Google Earth のユーザー補助機能

スクリーン リーダーを使用する

Google Earth では、iPhone や iPad のユーザー補助機能(VoiceOver スクリーン リーダーなど)を利用できます。

VoiceOver を使用する

重要: VoiceOver を有効にする手順は、デバイスによって異なる場合があります。ご使用の iPhone や iPad の詳細な手順については、Apple のサポートサイトをご覧ください。

  1. iPhone か iPad で設定アプリ Settings を開きます。
  2. [ユーザー補助] 次の操作 [VoiceOver] をタップします。
  3. [VoiceOver] をオンにします。

文字サイズを調整する

地図上のラベルのサイズを調整して、文字を読みやすくすることができます。

  1. iPhone か iPad で設定アプリ Settings を開きます。
  2. [一般] 次の操作 [アクセシビリティ] をタップします。
  3. [さらに大きな文字] をタップします。
  4. [さらに大きな文字] をオンにします。
  5. お好みの大きさに設定します。

アニメーションの設定を調整する

アニメーションを使用すると、マップ上のさまざまな場所をスムーズに移動できます。設定で、アニメーションの速度を制御したり、無効にすることができます。

ダークモードの設定を変更する

  1. iPhone または iPad で Google Earth アプリ Earth を開きます。
  2. 左側のメニュー アイコン メニュー 次の操作 [設定] Settings をタップします。
  3. [アプリのテーマ] をタップし、[ダーク] または [ライト] を選択します。

関連資料

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
87057
false