高度な機能 - ユーザー ガイド

フライト シミュレータの使用

フライト シミュレータで Google Earth の世界を自由に飛び回りましょう。マウスやコントローラを使用して、架空の飛行機を操縦できます。

フライト シミュレータの開始

フライト シミュレータを開始するには、次のいずれかの操作を行います:

  • [ツール] > [フライト シミュレータを開始] をクリックします。
  • Ctrl+Alt+A(Mac では、コマンド/アップル キー+option+A)キーを押します。

フライト シミュレータ ダイアログボックスが表示されます。次の項目を選択してください。

  • 飛行機 - それぞれの説明を読んで希望する飛行機を選択します。SR22 は低速の飛行機で、初心者向けです。
  • 開始位置を選択 - 飛行を開始する位置を選択します。
  • ジョイスティックのサポート - ジョイスティック デバイスをパソコンに接続している場合は、このチェックボックスをオンにするとジョイスティックで操作できるようになります。

これらの設定を変更するには、一度 フライト シミュレータを終了 して、Ctrl+Alt+A (Mac では、コマンド/アップル キー+option+A) キーをもう一度押します。

フライト シミュレータ ヘルプの表示

ヘルプ ページは  Ctrl+H キー (Windows および Linux のみ) でいつでも表示できます。

フライト シミュレータの終了

フライト シミュレータを終了するには、次のいずれかの操作を行います。

  • [フライト シミュレータを終了] ボタンをクリックする
  • Ctrl+Alt+A キーまたは Esc キー(Windows)、あるいは コマンド/アップル キー+option+A キーまたは esc キー)を押す