地面に立った視点で場所を表示する

地面レベルのビューを使用すると、市街地、風景、地勢、その他のランドマークを、その場にいるかのように表示できます。パノラマ画像を表示するには、ストリートビューを使用してください。

地面レベルのビューをオンにする

パソコンでは、地面レベルのビューを 3D 表示できます。

  1. Google Earth を開きます。
  2. 左パネルの [レイヤ] にある [プライマリ データベース] 次に [建物の 3D 表示] チェックボックスをオンにします。

国境や都道府県 / 州境界を表示することもできます。

場所を選択して表示する

パソコンをご利用の場合

  1. 地図上の任意の場所に移動します
  2. 次のいずれかを使って、見てみたい場所にズームインします。
    • マウスまたはマウスパッド
    • ショートカット キー
    • ナビゲーション コントロール
  3. 右側のナビゲーション コントロールの下に、ペグマン が表示されます。ペグマンをドラッグして、見てみたい場所にドロップします。ストリートビュー画像が表示されます。
  4. 右上にある建物 3D Building をクリックします。

モバイル端末をご利用の場合

Google Earth アプリのストリートビューを使うと、地面に立った視点で表示できます。

周囲を見てみる

いつでもズームインやズームアウトしたり、ビューを傾けて空を見上げたり、ビューを回転したりして、周囲を調べることができます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。