Google Earth でストリートビュー

一部の地域では、Google マップとほぼ同じ方法でストリートレベルの画像の表示や移動が楽しめます。

詳しくは、下の動画または手順をご覧ください。


動画を見る

手順を参照する

Google Earth 6.0 以上でのストリートビュー

ストリートレベルの画像を表示するには、標高約 500 km 以下にズームインします。右上のナビゲーション コントロールの下にペグマンのアイコン が表示されます。 アイコンをクリックして、3D ビューア内にドラッグします。ストリートレベルの画像を表示できる道路が青い縁取りで表示されます。


青い縁取りの道路に アイコンをドロップすると、ストリートビュー画像が表示されます。ストリートビュー表示中も、左側の [レイヤ] パネルで選択したレイヤは、すべて表示されます。レイヤの詳細についてはこちらをご覧ください

ストリートビュー モードでビューの移動と回転を行うには、次のいずれかの操作を行います。

  • 画像の一部をマウスでダブルクリックする。
  • マウスで画像を右または左にドラッグする。一部の地域では、画像を下にドラッグして空を見上げることもできます。
  • キーボードの矢印キーを使う。
  • マウスのスクロール ホイールを使う。

ストリートビューを終了するには、右上の [ストリートビューを終了] ボタンをクリックします。

ストリートビューを表示できない場所では、自動的に地面レベルのビューになります。