チームドライブでファイルを共有する

チームドライブとは、次のような共有スペースです。

  • チームドライブのメンバーは、すべてのファイルとフォルダについて所有権を共有します。
  • 誰かがチームドライブのメンバーから抜けても、追加済みのファイルはすべて残ります。
  • 引き続きリンクや招待によってファイルを共有することができます。

チームドライブを利用できない場合、管理者までお問い合わせください。

チームドライブを作成、管理する

チームドライブは組織内のユーザーであれば誰でも作成できます。チームドライブを利用できない場合、管理者までお問い合わせください。

アクセスレベルの種類

  • すべての権限: デフォルトでは、ユーザーはメンバーの管理と、すべてのファイルのアップロード、編集、移動、削除を行えます。
  • 編集権限: すべてのファイルの編集と、新しいファイルのアップロードを行えます。この権限ではファイルの移動や削除はできません。
  • コメント権限: すべてのファイルに対してコメント投稿のみ行えます。
  • 閲覧権限: すべてのファイルの閲覧のみ行えます。
チームドライブを作成する
  1. パソコンで drive.google.com を開きます。
  2. 左側の [チームドライブ] をクリックします。
  3. 左上の [新規] をクリックします。
  4. チームドライブの名前を入力します。
  5. [作成] をクリックします。
新しいメンバーを追加する
  1. パソコンで drive.google.com を開きます。
  2. 左側の [チームドライブ] をクリックしてから、いずれかのチームドライブをダブルクリックします。
  3. 上にある [メンバーを追加] をクリックします。
  4. 名前、メールアドレス、または Google グループを追加します。
    • デフォルトでは、新しいメンバーには「すべての権限」が与えられます。ファイルの追加、編集、削除、他のメンバーの招待を行うことができます。
  5. 次の内容を変更できます。
    • 新しいメンバーのアクセス権については、下向き矢印 下矢印 をクリックしてから設定を選択します。
    • 新しいメンバーが通知を受け取るかどうかについては、[通知の送信をスキップ] をクリックします。
  6. [送信] をクリックします。
メンバーを管理、削除する

すべての権限を持っているメンバーは、他のメンバーが行える操作について設定を変更できます。

  1. パソコンで drive.google.com を開きます。
  2. 左側の [チームドライブ] をクリックしてから、いずれかのチームドライブをダブルクリックします。
  3. 上部で、チームドライブ名の横にある下向き矢印 下矢印 をクリックします。
  4. [メンバーを管理] をクリックします。
  5. 変更したいユーザーの右にある下向き矢印 下矢印 をクリックします。
  6. いずれかの設定をクリックします。
  7. [完了] をクリックします。

ファイルを追加、作成、削除する

ファイルを追加または作成するには、チームドライブに対してすべての権限を持っているか、編集権限を持っている必要があります。ファイルを削除するにはすべての権限を持っている必要があります。

ファイルを追加する

ファイルやフォルダを作成、アップロードする

  1. パソコンで drive.google.com を開きます。
  2. 左側の [チームドライブ] をクリックしてから、いずれかのチームドライブをダブルクリックします。
  3. 左上の [新規] をクリックします。
  4. 作成またはパソコンからのアップロードを行いたいファイルやフォルダの種類をクリックします。
ファイルをオフライン用に保存する

特定のファイルやフォルダをパソコンにダウンロードできます。ダウンロードしたファイルやフォルダに変更を加えても、その変更はチームドライブ上では保存されません。

チームドライブに保存されているファイルに対し、オフラインの状態でパソコン上で作業することはできません。

ファイルを削除、復元する

ファイルを削除する

ファイルはゴミ箱に移動してから 30 日経過すると完全に削除されます。

  1. パソコンで drive.google.com を開きます。
  2. [チームドライブ] をクリックします。
  3. 削除したいファイルをクリックします。
  4. 上部にある、削除して全員に適用アイコン 削除 をクリックします。
  5. [削除して全員に適用] をクリックします。

ゴミ箱からファイルを復元する

  1. パソコンで drive.google.com を開きます。
  2. [ゴミ箱] をクリックします。
  3. 上部の [削除] の横にある下向き矢印 下矢印 をクリックします。
  4. 復元したいファイルのあるゴミ箱を選択します。
  5. 復元したいファイルをクリックします。
  6. 復元アイコン 復元 をクリックします。

チームドライブの外部ユーザーとファイルを共有する

チームドライブ内のファイルをチームドライブのメンバーではないユーザーと共有できます。

特定のユーザーと共有する
  1. パソコンで drive.google.com を開きます。
  2. [チームドライブ] をクリックします。
  3. 共有したいファイルをクリックします。
  4. [共有] または共有アイコン ユーザーを追加 をクリックします。
  5. 共有先のメールアドレスや Google グループを入力します。
  6. そのファイルについて共有相手に付与する権限を選択するには、下向き矢印 下矢印 をクリックします。他のユーザーがファイルを表示、コメント、編集できるように設定する方法をご覧ください。
  7. ユーザーに通知したくない場合は、[通知の送信をスキップ] をクリックします。
  8. [送信] をクリックします。共有したユーザーにメールが届きます。
リンクを共有する

ファイルへのリンクを送信できます。この場合、メールアドレスの追加作業を行う必要がありません。

  1. パソコンで drive.google.com を開きます。
  2. [チームドライブ] をクリックします。
  3. 共有したいファイルをクリックします。
  4. [共有] または共有アイコン ユーザーを追加 をクリックします。
  5. [アクセスできるユーザー] をクリックします。
  6. 上部で [リンクの共有: OFF] をクリックします。
  7. [リンクを共有] をクリックします。
  8. そのファイルについて共有相手に付与する権限を選択するには、下向き矢印 下矢印 をクリックします。他のユーザーがファイルを表示、コメント、編集できるように設定する方法をご覧ください。
  9. リンクをコピーして、メールなどの共有したい場所に貼り付けます。

他のユーザーがファイルを表示、コメント、編集できるように設定する方法をご覧ください。

組織の外部とファイルを共有する

チームドライブ内のファイルへのリンクを共有した場合、組織内でリンクを知っている全員がそのファイルにアクセスできます。各ユーザーについて表示、コメント、編集を行えるようにするかどうか選択できます。

管理者が、次の設定のいずれかをオンまたはオフにする場合があります。

  • 外部からのアクセスを許可: 組織の外部のユーザーがこのファイルにアクセスできるようになります。
  • 検索結果に表示可能: 組織内のユーザーがこのファイルを検索機能で探せます。

ファイルの共有を停止する

個々のファイルの共有を停止する
  1. パソコンで drive.google.com を開きます。
  2. [チームドライブ] をクリックします。
  3. 変更したいファイルをクリックします。
  4. [共有] または共有アイコン ユーザーを追加 をクリックします。
  5. [アクセスできるユーザー] をクリックします。
  6. 共有を停止したいユーザーの右にある下向き矢印 下矢印 をクリックします。
  7. [削除] をクリックします。
  8. [完了] をクリックします。
ファイルへのリンクを削除する

ファイルへのリンクを削除すると、自分と自分が追加したユーザーに限りファイルを表示できるようになります。

  1. パソコンで drive.google.com を開きます。
  2. [チームドライブ] をクリックします。
  3. 変更したいファイルをクリックします。
  4. [共有] または共有アイコン ユーザーを追加 をクリックします。
  5. [アクセスできるユーザー] をクリックします。
  6. [リンクの共有がオン] をタップします。
  7. [リンクを共有] をクリックします。
  8. [完了] をクリックします。
他のユーザーがファイルをダウンロード、印刷、コピーできないようにする

コメント権や閲覧権のあるユーザーがファイルをダウンロード、印刷、コピーできないようにするには、次の手順を行います。

  1. パソコンで drive.google.com を開きます。
  2. [チームドライブ] をクリックします。
  3. 変更したいファイルをクリックします。
  4. [共有] または共有アイコン ユーザーを追加 をクリックします。
  5. 右下で [アクセスできるユーザー] をクリックします。
  6. [コメント投稿者と閲覧者に対して、このファイルのダウンロード、印刷、コピーを許可しない] をクリックします。
  7. [完了] をクリックします。

ファイルを移動、共有、整理する

チームドライブにあるファイルは、自分のドライブにあるファイルのように共有、検索、整理できます。

「マイドライブ」からファイルを移動する

自分のドライブ内でファイルを移動するように、チームドライブ内にファイルを移動できます。詳しくは、ファイルの移動についての記事をご覧ください。

  • 他のユーザーが所有しているファイルを移動することはできません。別のユーザーが所有しているファイルを移動するには、そのオーナーに移動するよう依頼してください。
  • チームドライブの外部ユーザーとファイルを共有すると、そのファイルは共有相手の「共有アイテム」の下に表示されるようになります。詳しくは、「共有アイテム」に表示される内容についての記事をご覧ください。
  • チームドライブに保存済みのファイルを複数の場所に保存することはできません。
  • チームドライブに保存済みのファイルを「マイドライブ」に追加することはできません。
複数のチームドライブ間でファイルを移動する

あるチームドライブから別のチームドライブにファイルを移動するには:

  • チームメンバーが元のチームドライブに対してすべての権限を持っている必要があります。
  • チームメンバーが新しいチームドライブに対して少なくとも編集権限を持っている必要があります。
  • ファイルを直接共有しない限り、ファイルにアクセスできるのは新しいチームドライブのメンバーのみとなります。詳しくは、Google ドライブでの共有についての記事をご覧ください。
チームドライブに保存済みのファイルを共有する

「編集権限」または「すべての権限」を持つメンバーであれば、チームドライブ内のファイルの共有を行えます。

  • ファイルは組織内のユーザー間でのみ共有できます。
  • チームドライブに保存済みのフォルダを共有することはできません。

詳しくは、Google ドライブでの共有についての記事をご覧ください。

ファイルを探す

チームドライブのファイルは、個人用フォルダ内とチームドライブ内の両方で整理、検索できます。

関連記事

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。