Microsoft Office ファイルを保存、編集、共有する

Microsoft Office 向け Google ドライブ プラグインに代わる機能として、ドライブ ファイル ストリームを更新することになりました。これに伴い、古いプラグインは 2019 年 6 月 26 日をもって提供を終了します。今回の変更で影響を受けるのは、Microsoft Office 向け Google ドライブ プラグインのユーザーのみです。詳しくはこちらをご覧ください。

次の 3 つの方法で、Google ドライブを使用して Microsoft Office ファイルで作業することができます。

  • ウェブブラウザまたは同期クライアントを使用する
  • Microsoft Office プログラム向けプラグインを使用する
  • ファイルを drive.google.com にアップロードして Office 互換モード(OCM)を使用する

パソコン上のファイルを Google ドライブに直接同期するには、バックアップと同期をダウンロードしてください。

Google ドライブ プラグイン for Microsoft Office

Google ドライブ プラグイン for Microsoft Office をインストールすることができます。このプラグインは、Word、Excel、PowerPoint、Outlook(2010、2013、2016)で使用できます。また、Office 365 を使用することもできます(定期購入してパソコンにインストールしてある場合)。

プラグインをインストールすると、Office のメニューバーに [Google ドライブ] が表示されます。

: このプラグインは Mac 版 Office ではご利用いただけません。

プラグインをインストールする

Google ドライブ プラグインをインストールする

  1. ウェブブラウザでプラグイン ページにアクセスし、[ダウンロード] をクリックします。
  2. DriveForOffice.exe をダブルクリックして [実行] をクリックします。
  3. Word、Excel、PowerPoint、Outlook のいずれかを開きます。
  4. 起動時の画面で、[開始] をクリックし Google アカウントにログインします。
  5. 承認ページで [承認する] をクリックします。

プラグインで Google ドライブのファイルを使用できるようになります。

Google ドライブ プラグインをアンインストールする

  1. Windows 搭載パソコンで、[スタート] 次に [コントロール パネル] 次に [プログラムのアンインストール] の順に開きます。
  2. プログラム リストで [Google ドライブ プラグイン] をクリックします。
  3. メニューバーの [アンインストール] をクリックします。
  4. Office アプリケーションを再起動します。
Google ドライブからファイルを開く
  1. Office プログラムを起動します。
  2. [ファイル] 次に [Google ドライブ] 次に [Google ドライブから開く] の順にクリックします。
  3. ダイアログで、開くファイルをクリックします。
    • : Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドの形式で保存されているファイルを選択すると、別のウィンドウに対応するアプリケーションで開きます。
  4. [選択] をクリックしてファイルを開きます。
ファイルを共有する
  1. Office プログラムで Google ドライブからファイルを開きます。
  2. 上部の [Google ドライブ] をクリックします。
  3. [Google ドライブ] のオプションから [共有] をクリックします。
  4. ファイルを共有する相手の名前かメールアドレス、Google グループの名前を入力します。

共有相手に、ファイルやフォルダが共有されたことを知らせるメールが届きます。

ドライブにファイルを保存する

ファイルを保存する

  1. アプリケーションの上部で [Google ドライブ] をクリックします。
  2. [ドライブに保存] をクリックします。

ファイルをコピーする

  1. アプリケーションの上部で [Google ドライブ] をクリックします。
  2. [名前を付けて保存] をクリックします。
  3. 新しいファイル名を入力します。
  4. [OK] をクリックします。
Google ドライブ内のファイルの名前を変更する、ファイルを移動する

ファイル名を変更する

  1. Office プログラムで Google ドライブからファイルを開きます。
  2. 上部の [Google ドライブ] をクリックします。
  3. [名前を変更] をクリックします。
  4. 新しいファイル名を入力します。
  5. [OK] をクリックします。

Google ドライブに保存した Office ファイルを移動する

共有フォルダにファイルを移動すると、そのフォルダを閲覧できる全員とファイルが共有されます。

  1. Office プログラムで Google ドライブからファイルを開きます。
  2. 上部の [Google ドライブ] をクリックします。
  3. [移動] をクリックします。
  4. ダイアログで別のフォルダを選択します。
  5. [選択] をクリックします。
Microsoft Outlook

Microsoft Outlook を使用すると、Google ドライブ プラグインで添付ファイルを送信したり保存したりできます。

ドライブからファイルを送信する

  1. アプリケーションの上部で [新しい電子メール] をクリックします。
  2. [ドライブを使用してファイルを挿入] をクリックします。
    • リンクとして送信するには、[ドライブへのリンクとして挿入] をクリックします。
    • ファイルを添付するには、[添付ファイルとして挿入] をクリックします。
  3. 送信するファイルを選択します。
  4. [選択] をクリックします。

パソコン上の添付ファイルを送信する

  1. 上部の [新しい電子メール] をクリックします。
  2. [ファイルの添付] をクリックします。
  3. 送信するファイルをパソコンから選択します。
  4. [OK] をクリックします。
  5. ドライブにファイルを保存するよう求められます。

: ファイルサイズが大きすぎてメールで送信できない場合は、Google ドライブでファイルへのリンクを送信できます。

添付ファイルをドライブに保存する

  1. アプリケーションの上部で [Google ドライブ] をクリックします。
  2. [添付ファイルをドライブに保存] をクリックします。
Google ドライブ プラグインからログアウトする
  1. [Google ドライブ] をクリックします。
  2. [設定] をクリックします。
  3. [アカウント] をクリックします。
  4. [ログアウト] をクリックします。

: Microsoft Office で Google ドライブを使用する場合は、Google アカウントを使用してもう一度ログインします。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。