ドライブで自分と共有されているファイルを確認する

Google ドライブで自分と共有されているファイルを検索したり、そのファイルをドライブから削除したりできます。

[共有アイテム] に表示される内容

  • 自分と共有されているファイル。
  • 自分と共有されているフォルダ。
  • 自分が開いたリンクで共有されているファイル。

自分と共有された最新のファイルから順に、次の情報を確認できます。

  • ファイルが自分と共有された日付。
  • ファイルのオーナー。
  • ドキュメントの種類。

自分と共有されているドライブ ファイルにショートカットを追加する

共有ファイルを整理する場合は、ショートカットを追加します。ショートカットは [マイドライブ] や自分と共有されているドライブ内に作成できます。

  1. drive.google.com にアクセスします。
  2. 左側の [共有アイテム] をクリックします。
  3. ショートカットを追加するファイルまたはフォルダを選択します。
  4. ショートカットを追加するファイルまたはフォルダを右クリック 次へ [ドライブにショートカットを追加] をクリックします。
  5. フォルダを選択します。
  6. [ショートカットを追加] をクリックします。

他のユーザーが自分と共有したファイルやフォルダを削除する

他のユーザーが自分と共有したファイルやフォルダを表示したくない場合は、削除できます。

  1. drive.google.com にアクセスします。
  2. 左側の [共有アイテム] をクリックします。
  3. 削除するファイルを右クリックします。
  4. [削除] をクリックします。

注: 共有ドライブに保存されているファイルは削除できません。

自分と共有されているファイルを削除した後

  • 削除したファイルを開くと、再び [共有アイテム] に表示されます。
  • 削除したファイルは、ドライブの検索結果に表示されることがあります。
  • ファイルがスパムや不適切なコンテンツである場合はご報告ください

関連記事

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。