オフライン時に Google ファイルで作業する

 

インターネットに接続していない場合でも、次のファイルを表示、編集できます。

  • Google ドキュメント
  • Google スプレッドシート
  • Google スライド

Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドをオフラインで保存して開く

オフライン アクセスを有効にする前に

  • インターネットに接続する必要があります。
  • Google Chrome ブラウザを使用する必要があります。
  • シークレット ブラウジングは使用しないでください。
  • Google ドキュメントのオフライン Chrome 拡張機能をインストールして有効にします。
  • デバイスにファイルを保存するための十分な空き容量があることを確認します。

Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドをオフラインで開く

  1. Chrome を開きます。Chrome にログイン済みであることを確認します。
  2. drive.google.com/drive/settings を開きます。
  3. [オフラインでも、このデバイスで Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドのファイルの作成や最近使用したファイルの閲覧と編集が可能です] チェックボックスをオンにします。

Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドをオフライン用に保存する

  1. パソコンで drive.google.com を開きます。
  2. オフラインで保存する Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドのファイルを右クリックします。
  3. [オフラインで使用可] をオンにします。

オフラインで複数のファイルを保存する場合は、shift キーまたは command キー(Mac)、Shift キーまたは Ctrl キー(Windows)を押しながら他のファイルをクリックします。

オフライン ファイルをプレビューする

  1. パソコンで drive.google.com を開きます。
    • 最初にオフライン アクセスを有効にしてください。
  2. 右上のオフラインで使用可能アイコン Ready for offline をクリックします。
  3. [オフライン プレビュー] をクリックします。

詳しくは、ドライブ ファイル ストリームおよびバックアップと同期についての記事をご覧ください。

 

 
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。