リンクされている Google サービスを管理する

重要: この記事は EU 内のユーザーのみを対象としています。

デジタル市場法(DMA)は、2024 年 3 月 6 日に施行された EU の法律です。DMA の施行に伴い、EU において、Google は特定の Google サービスをリンクしたままにする選択肢を提供します。

以下の Google サービスがこれに該当します。

  • 検索
  • YouTube
  • 広告サービス
  • Google Play
  • Chrome
  • Google ショッピング
  • Google マップ

リンクされたこれらのサービスは、特定の目的のために、相互におよび他の Google サービスとデータを共有できます。Google のプライバシー ポリシーに記載されているすべての種類のデータは、リンクされた Google サービス間で共有される可能性があります。このデータには、ログインしているときのアクティビティ データ(例: ユーザーが検索した内容や再生した動画)が含まれます。

リンクするサービスの選択は、Google アカウントで管理できます。

ヒント: Google サービス間のリンクは、サードパーティ サービスとのデータ共有ではありません。

リンクするサービスの選択を更新する

  1. Google アカウントに移動します。
  2. 左側にある [データとプライバシー] をクリックします。
  3. [リンクされている Google サービス] で [リンクされているサービスを管理する] を選択します。
  4. リンクするサービスを選択し、[次へ] を選択します。
    • ヒント: 上記以外のその他の Google サービスはすべてリンクされ、プライバシー設定に応じて、プライバシー ポリシーに記載されている目的のために相互にデータを共有できます。
  5. 選択内容を確認し、[確認] 次に [完了] 次に [OK] を選択します。
ヒント: リンクするサービスの選択は、いつでも確認、更新できます。

関連資料

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー