G Suite にカスタム URL を追加する

G Suite では、それぞれの G Suite サービス(カレンダー、ドライブ、Gmail など)に対して簡単にサブドメイン(カスタム URL)を設定できます。サブドメインは、次のような形式になります。

  • calendar.example.com
  • docs.example.com
  • drive.example.com
  • groups.example.com
  • hangouts.example.com
  • mail.example.com
  • plus.example.com
  • sheets.example.com
  • sites.example.com
  • slides.example.com
  • start.example.com
  • vault.example.com
  1. Google Domains で、自分のドメインの [DNS] タブに移動します。
  2. [合成レコード] までスクロールします。
  3. G Suite 合成レコードを検索して、そのエントリーの右側の [編集] をクリックします。
  4. [サブドメイン] チェックボックスをオンにすると、自分のドメインの G Suite サービスに一致するサブドメインが有効になります。
  5. [サブドメイン] の横の三角形をクリックして、有効にするサブドメインを選択します。それぞれのサブドメインで対応するアプリが開きます。たとえば、mail.example.com では Gmail が開き、sites.example.com では Google サイトが開きます。
  6. [保存] をクリックします。

カスタム URL について詳しくは、G Suite ヘルプセンターをご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。