AVERAGE.WEIGHTED 関数

The AVERAGE.WEIGHTED function finds the weighted average of a set of values, given the values and the corresponding weights.

AVERAGE.WEIGHTED 関数の引数

AVERAGE.WEIGHTED(値, ウェイト, [追加の値], [追加のウェイト])

引数 説明
平均化する値を指定します。
  • セルの範囲を参照することも、値を指定することもできます。
ウェイト 適用するウェイトの対応するリストを指定します。
  • セルの範囲を参照することも、ウェイトを指定することもできます。
  • ウェイトには負の値を指定できませんが、ゼロは指定できます。
  • 少なくとも 1 つのウェイトには正の値を指定してください。
  • セルの範囲を指定する場合、値の範囲と同じ数の行と列がセルの範囲に含まれている必要があります。
[追加の値] 平均化する追加の値を指定します。
  • 追加の値は省略可能です。
[追加のウェイト] 適用する追加のウェイトを指定します。
  • 追加のウェイトは省略可能です。ただし、追加の値を指定する場合には、各値の後に追加のウェイトをそれぞれ 1 つ指定するようにしてください。

 

数式の例

AVERAGE.WEIGHTED(10, 1, 20, 3)

AVERAGE.WEIGHTED(A1:A2, B1:B2)

AVERAGE.WEIGHTED(A1:A2, B1:B2, C1, C2)

次の例は、複数の数値とウェイトの加重平均値を返します。

  A B C D
1 2 1 数式 結果
2 4 3 =AVERAGE.WEIGHTED(A1:A2, B1:B2) 3.5
3 8 6 =AVERAGE.WEIGHTED(2, 10, 4, 15) 3.2
4     =AVERAGE.WEIGHTED(A1:A2, B1:B2, C1, C2) 6.2

 

次の例は、ある人物の学校での成績の加重平均値を返します。

  A B C
1 項目 成績 最終成績に占める割合
2 宿題 95 25%
3 出席 90 10%
4 中間試験 85 15%
5 プロジェクト 88 20%
6 期末試験 82 30%
7   数式 結果
8 最終成績 =AVERAGE.WEIGHTED(B2:B6, C2:C6) 87.7

関連する関数

  • SUMPRODUCT: 2 つの同サイズの配列または範囲にある対応する要素の積を計算し、その合計を返します。
  • AVERAGE: データセット内の値の平均値を返します。テキストは無視されます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。