ASC 関数

ASC 関数は、全角 ASCII 文字とカタカナ文字を半角文字に変換します。  ASC 関数では標準文字は変更されません。

ASC 関数の引数

=ASC(文字列)

引数 説明

文字列

半角文字に変換する文字列を指定します。

数式の例

ASC("カタカナ")

  A B
1 数式 結果
2 =ASC(“グーグル”) グーグル
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。