ピボット テーブルをカスタマイズする

ピボット テーブル データの表示、並べ替え、概要、フィルタを変更できます。

行や列の順序を変更する、並べ替える

ピボット テーブルの行や列の名前や集計値を基準としてデータの順序変更や並べ替えを行うことができます。

  1. パソコンを使用して、Google スプレッドシートでスプレッドシートを開きます。
  2. ピボット テーブルをクリックします。
  3. [行] または [列] で [順序] か [並べ替え] の下矢印をクリックします。

注: 1 つの行または列の合計を表示するには、[合計を表示] チェックボックスをオンにします。

ピボット テーブルの外観を変更する

見出しの変更

列の見出しを変更するには:

  1. パソコンを使用して、Google スプレッドシートでスプレッドシートを開きます。
  2. ピボット テーブルをクリックします。
  3. 行または列の名前をクリックし、新しい名前を入力します。

注: [総計] の名前を変更することはできません。

値の割合表示

値(10 月の売り上げ)を全体(年間売り上げ)の割合として表示できます。

  1. パソコンを使用して、Google スプレッドシートでスプレッドシートを開きます。
  2. ピボット テーブルをクリックします。
  3. [値] で、[表示方法] の [デフォルト] をクリックします。
  4. メニューからオプションを選択します。
データのグループ化

ピボット テーブル内の複数の値を選択し、手動またはルールを使ってそれらの値をグループ化できます。

  1. パソコンを使用して、Google スプレッドシートでスプレッドシートを開きます。
  2. ピボット テーブルをクリックします。

手動でグループ化するには:

  1. セルを右クリックし、[ピボット グループを作成] をクリックします。
  2. グループ化するセルを選択します。

ルールを使って行をグループ化するには: 

  1. セルを右クリックし、[ピボット グループのルールを作成] をクリックします。
  2. 番号を使用する場合は、間隔のサイズを選択します。省略可: グループの開始番号と終了番号を選択します。
  3. 完了したら [OK] をクリックします。

行を日時でグループ化するには: 

  1. 日付形式のデータを含むセルを右クリックし、[ピボット日付グループを作成] をクリックします。
  2. グループ化する日付または期間を選択します。

省略可: グループ化を解除するには、グループ化されたアイテムを右クリックし、[ピボット アイテムのグループ化を解除] をクリックします。

ピボット テーブルのデータをフィルタする

テーブル内に表示したくないデータを非表示にできます。

  1. パソコンで、ピボット テーブルのあるスプレッドシートを開きます。
  2. ピボット テーブルをクリックします。
  3. 右側で、[フィルタ] の横にある [追加] をクリックします。オプションを選択します。
  4. [すべてのアイテムを表示] の横にある下矢印 下矢印 をクリックします。
  5. フィルタを適用する方法を次から選択します。
    • 条件でフィルタ: 独自の条件を作成するか、条件のリストから選択します。たとえば、空白セル、データが特定の値未満のセル、テキストに特定の文字や語句が含まれているセル、などの条件を指定できます。
    • 値でフィルタ: 非表示にするアイテムのチェックボックスをオフにし、[OK] をクリックします。

  • 値でフィルタしてからソースデータを更新した場合、そのデータをピボット テーブルに表示するには、ピボット テーブルのフィルタを更新する必要があります。
  • 条件でフィルタする際には、値、セル参照、データのフィールドを入力できます。たとえば [次より大きい] を選択した場合、「10」や「=Sheet1!A1」と入力できます。データに「Revenue」というフィールドがある場合は「=Revenue」と入力できます。

関連記事

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。