Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドの閲覧履歴を表示する

職場や学校のアカウントにログイン中のユーザーがあなたとファイルを共有すると、そのユーザーは、当該のファイルに関するログイン済みユーザーの閲覧履歴を確認できるようになります。

一部の機能は、職場や学校のアカウントにログインしていないと利用できませんが、現在あなたはログインしていません。

職場または学校のアカウントにログインするには、ここをクリックしてください。

アクティビティ ダッシュボードの自分の閲覧履歴を変更するには、パソコンで Google ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかを開きます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
ラーニング センターにアクセス

職場や学校で Google ドキュメントなどの Google のサービスを利用している場合は、役に立つヒント、チュートリアル、テンプレートをお試しください。Office をインストールせずに Office ファイルを操作する方法、プロジェクト計画やチーム カレンダーを動的に作成する方法、受信トレイを自動的に整理する方法などをご確認いただけます。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
35
false