グラフを追加、編集する

グラフを作成する

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. グラフに含めるセルを選択します。
  3. [挿入] 次へ [グラフ] の順にクリックします。
グラフの種類を変更する
  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. 変更するグラフをダブルクリックします。
  3. 右側の [設定] をクリックします。
  4. [グラフの種類] で下向き矢印 下矢印 をクリックします。
  5. リストからグラフを選択します。

グラフの種類の詳細については、こちらをご覧ください。

データ範囲を変更する

「データ範囲」とは、グラフに含める一連のセルです。

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. 変更するグラフをダブルクリックします。
  3. 右側の [設定] をクリックします。
  4. [データ範囲] でグリッド アイコン Grid をクリックします。
  5. グラフに含めるセルを選択します。
  6. 省略可: グラフにデータを追加する場合は、[別の範囲を追加] をクリックして追加するセルを選択します。
  7. [OK] をクリックします。

グラフの外観を変更する

背景やフォントなどのオプションを変更する

変更できるオプションはグラフの種類によって異なります。各グラフの詳細については、こちらをご覧ください。

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. 変更するグラフをダブルクリックします。
  3. 右側の [カスタマイズ] をクリックします。
  4. [グラフの種類] をクリックします。
  5. 必要に応じて変更を加えます。
グリッド線を編集する

データが見やすくなるようにグラフにグリッド線を追加できます。

編集する前に: グリッド線は、折れ線グラフ、面グラフ、縦棒グラフ、横棒グラフ、散布図、滝グラフ、ヒストグラム、レーダーグラフ、ローソク足チャートに追加できます。

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. 変更するグラフをダブルクリックします。
  3. 右側の [カスタマイズ] をクリックします。
  4. [グリッド線] をクリックします。
  5. 省略可: グラフに縦と横の両方のグリッド線が表示されている場合は、変更するグリッド線を [対象] で選択します。
  6. グリッド線を変更します。

ヒント:

  • 軸ラベルを残したままグリッド線を非表示にするには、グリッド線の色とグラフの背景色を同じにします。
  • グリッド線の数をカスタマイズするには、[主グリッドラインの数] や [準グリッドラインの数] のボックスに数値を入力します。
タイトルを編集する

タイトル、サブタイトル、タイトルのフォントを変更できます。

編集する前に: タイトルとサブタイトルは、折れ線グラフ、面グラフ、縦棒グラフ、横棒グラフ、散布図、円グラフ、滝グラフ、ヒストグラム、レーダーグラフ、ローソク足チャート、ツリーマップに追加できます。

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. 変更するグラフをダブルクリックします。
  3. 右側の [カスタマイズ] をクリックします。
  4. [グラフと軸のタイトル] をクリックします。
  5. [タイプ] で、変更するタイトルを選択します。
  6. [タイトル テキスト] にタイトルを入力します。
  7. タイトルとフォントを変更します。
凡例を編集する

凡例とは、グラフ内のデータの説明です。凡例のフォントと位置を変更できます。

編集する前に: 凡例は、折れ線グラフ、面グラフ、縦棒グラフ、横棒グラフ、散布図、円グラフ、滝グラフ、ヒストグラム、レーダーグラフに追加できます。

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. 変更するグラフをダブルクリックします。
  3. 右側の [カスタマイズ] をクリックします。
  4. [凡例] をクリックします。
  5. 凡例を変更します。

凡例の見出しを追加、編集する

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. 変更するグラフをダブルクリックします。
    • ヒント: 凡例に表示するテキストが、データセットの 1 行目または 1 列目にあることをご確認ください。
  3. 右側の [設定] をクリックします。
  4. 次のいずれかを選択します。
    • 見出しが行にある場合は、[行 N を見出しとして使用] をクリックします。
    • 見出しが列にある場合は、[行と列を入れ替える] と [列 N を見出しとして使用] をクリックします。

凡例のテキストを編集するには、見出しのテキストを変更します。

グラフの移動やサイズ変更を行う

グラフを移動する
  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. 移動するグラフをタップします。
  3. グラフを目的の位置までドラッグします。
グラフのサイズを変更する
  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. 変更するグラフをクリックします。
  3. 青色のマーカーをドラッグしてグラフのサイズを変更します。

関連記事

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。