スプレッドシートでグラフと分析情報の候補を利用する

スプレッドシート内のデータに基づいてさまざまな候補が提示されます。書式、グラフ、分析情報の候補が表示されます。

交互の背景色を自動で適用する

  1. iPhone または iPad の Google スプレッドシート アプリで、スプレッドシートを開きます。
  2. その他アイコン その他 をタップします。
  3. [データ探索] をタップします。
  4. [書式設定] でいずれかを選択します。
  5. 選択した書式をもう一度タップすると、その書式を削除できます。

: スプレッドシートに書式を適用できるのは、ファイルの編集権限がある場合のみです。

グラフと分析情報を自動で取得する

  1. iPhone または iPad の Google スプレッドシート アプリで、スプレッドシートを開きます。
  2. その他アイコン その他 をタップします。
  3. [データ探索] をタップします。
  4. 書式とグラフが表示されている場合は、[その他] をタップすると他のグラフも表示されます。
  5. 挿入アイコン グラフを挿入 をタップするとグラフを追加できます。

候補を表示できません

[データ探索] パネルを開いても候補が表示されない場合は、次の点をご確認ください。

  • スプレッドシートや選択したセル範囲にデータが入力されている。
  • 数値やテキストの繰り返しなどのパターンを含むデータ範囲が選択されている(「はい」と「いいえ」の回答形式を含むデータ範囲など)。

関連記事

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。