検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

ドキュメントの編集を提案する

ドキュメントを確認していて一部のテキストの変更を提案したいと感じた場合は、元のテキストに影響を与えることなく、ドキュメントのオーナーに変更を提案することができます。変更を提案しても、ドキュメントのオーナーが承認するまでは元のテキストが変更されることはありません。編集を提案するには、[提案] モードにして提案する編集内容を入力します。


ドキュメントの編集を提案する

編集を提案することで、テキストを直接編集することなく、ドキュメントへの変更を提案できます。提案した内容は Android 搭載端末でも閲覧できますが、現在のところ、モバイル端末で提案を追加することはできません。

  1. ドキュメントを開きます。
  2. 画面右上で [提案] モード( のアイコン)になっていることを確認します。

    [提案] モードを確認する方法

    [編集] モードになっている場合はドキュメントの編集権限を持っていますが、編集を提案するには [提案] モードに切り替える必要があります。 のアイコンのみが表示されている場合は、アイコンをクリックして [提案] モードに切り替えます。

    画面右上に [編集]、[提案]、[閲覧]、または のアイコンのいずれも表示されていない場合は、そのドキュメントの閲覧権限しか付与されていないため、編集を提案するにはオーナーにアクセス権をリクエストする必要があります。

  3. 編集を提案するには、編集が必要な場所に直接入力します。テキストを選択し、提案するテキストを入力して元のテキストを置換することも可能です。
  4. 提案内容は新しい色で表示され、削除や置換を提案したテキストには取り消し線が引かれます。
  5. ドキュメントのオーナーは提案内容をメールで受け取り、その内容を承認/拒否することができます。

提案した編集内容を説明する

提案した編集内容についての詳細を追加するには:

  1. 提案を追加したドキュメントを開きます。
  2. 自分が提案した編集内容をクリックし、表示されたテキスト ボックスにコメントを入力します。
  3. [返信] をクリックします。

編集の提案とコメントの違い

ドキュメントの「閲覧者(コメント可)」または「編集者」の権限を持つユーザーであれば、コメントや編集の提案ができます。

  コメント 編集の提案
手順 ツールバーのコメント ボタン をクリックします 画面右上で [提案] モードに切り替えます
使用例 既存のテキストの特定のセクションの横に質問かメモを入力する ドキュメントに追加/変更した方がよいと思う新しいテキストを提案する
次のステップ オーナーは質問やメモに返信するか、[解決] をクリックしてコメントを閉じることができます オーナーは提案を承認して最終テキストとして追加するか、提案を拒否して削除することができます

詳しくは、ドキュメントにコメントを追加する方法についての記事をご覧ください。

ドキュメントに提案された編集内容を承認または拒否する

自分がオーナーのドキュメントに他のユーザーが提案を行った場合は、その内容を承認するか拒否することができます。

Android

  1. ドキュメントを開きます。
  2. [非表示の提案] をタップして提案を表示します。[承認] または [拒否] をタップします。

提案の承認を取り消す場合は、[元に戻す] をタップします。

パソコンまたはモバイル ブラウザ

  1. ドキュメントを開きます。
  2. 提案が追加されているコメントをクリックします。
  3. コメントの右上にある [承認] または [拒否] をクリックします。
    1. : [承認] をクリックして提案を受け入れると、提案されたテキストがドキュメントに直接追加されます。
    2. : [拒否] をクリックして提案を拒否すると、提案されたテキストが削除されます。

ドキュメントの右上にある [コメント] をクリックすると、承認または拒否した編集の提案のすべてを確認できます。

他のユーザーにドキュメントの編集の提案を許可する

他のユーザーとドキュメントを共有するときに「コメント可」の権限を付与すると、そのユーザーはドキュメントを直接変更せずにコメントを追加したり編集を提案したりできるようになります。

  1. 共有するファイルを開きます。
  2. 画面右上の [共有] をクリックします。
  3. テキスト ボックスに、共有する相手のメールアドレスを追加します。
  4. テキスト ボックスの横にあるプルダウン メニューをクリックし、[コメント可] を選択します。
  5. [完了] をクリックします。

ドキュメントの編集権限を持っているユーザーは、ドキュメントの右上にある [編集] モードを [提案] モードに切り替えて編集を提案することもできます。

変更履歴のあるドキュメントを読み込む

Microsoft Word ファイルを Google ドキュメントに変換すると、変更履歴は提案された編集内容として読み込まれます。Google ドキュメントを Microsoft Word ファイルに変換すると、提案された編集内容は変更履歴になります。

このヘルプページを作成したドキュメントとドライブのエキスパートに、ページに関するフィードバックをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。