Google ドキュメントでスペルや文法をチェックする

職場や学校で Google ドキュメントをさらにご活用いただくにはGoogle Workspace の無料試用にお申し込みください

Google ドキュメントでスペルや文法をチェックして、修正を承認するか無視するかを選択できます。

ドキュメントのスペルチェックをする

  1. Google ドキュメント アプリ ドキュメント を開きます。
  2. ドキュメントを開きます。
  3. 編集アイコン 編集 をタップします。
  4. 右上のその他アイコン その他 次に [スペルチェック] をタップします。
  5. スペルの候補が画面下部に表示されます。
    • スペルの候補を適用するには、[変更] をタップします。
    • 候補を無視するには、[無視] をタップします。
    • ドキュメント全体にスペルの候補を適用するには、その他アイコン その他 次に [すべて変更] をタップします。
    • 特定の単語をすべて無視するには、その他アイコン その他 次に [すべて無視] をタップします。
  6. [スペルチェック] を非表示にするには、閉じるアイコン 閉じる をタップします。

注: 自動修正はデスクトップ パソコンでのみご利用いただけます。

関連記事

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
ラーニング センターにアクセス

職場や学校で Google ドキュメントなどの Google のサービスを利用している場合は、役に立つヒント、チュートリアル、テンプレートをお試しください。Office をインストールせずに Office ファイルを操作する方法、プロジェクト計画やチーム カレンダーを動的に作成する方法、受信トレイを自動的に整理する方法などをご確認いただけます。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
true
35
false
false