ファイルの作成、表示、保存

Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドでは、それぞれドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションの作成、閲覧、保存を行うことができます。作成したファイルは編集したり、他のユーザーと共有して共同編集することが可能です。

ファイルを作成する

  1. パソコンで Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライド、Google フォームのいずれかのホーム画面を開きます。
  2. 作成アイコン 追加 をクリックします。

テンプレートからドキュメントを作成することもできます。

ファイルを表示する

任意のパソコンで作成したファイル、開いたことがあるファイル、Microsoft® Word、Excel、PowerPoint などの他のファイルを表示するには:

  1. パソコンで Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライド、Google フォームのいずれかのホーム画面を開きます。
  2. 表示するドキュメント、スプレッドシート、またはプレゼンテーションをクリックします。

注: 表示したファイルで他のユーザーが作業している場合は、そのユーザーが加えている変更内容も見ることができます。

ファイル名を変更する

新しいドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションを作成すると、そのファイルには自動的に「無題のドキュメント」、「無題のスプレッドシート」、「無題のプレゼンテーション」の名前が付けられます。ファイル名を変更する方法は次のとおりです。

  1. ファイルの上部にある名前をクリックします。
  2. 新しい名前を入力します。
  3. Enter キーを押します。

ファイルを保存する

Google 形式のファイルでは、オンライン中は入力と同時に内容が保存されます。保存ボタンを使用する必要はありません。

インターネットに接続していない場合は、オフライン アクセスを設定すれば変更内容を保存できます。

: Google スプレッドシートでは、入力中のセルの外をクリックすると入力内容が保存されます。

ファイルのコピーを作成する

  1. パソコンで Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライド、Google フォームのいずれかのホーム画面を開きます。
  2. コピーを作成するファイルを開きます。
  3. メニューで [ファイル次へ [コピーを作成] をクリックします。
  4. ファイル名を入力して保存先を指定します。
    • ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションのコメントをコピーする場合は、[コメントと提案をコピーする] か、[コメントをコピーする] をクリックします。
  5. [OK] をクリックします。

ファイルのコピーをダウンロードする

  1. パソコンで Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライド、Google フォームのいずれかのホーム画面を開きます。
  2. ファイルを開きます。
  3. 上部の [ファイル] 次へ [形式を指定してダウンロード] をクリックします。
  4. ファイル形式を選択します。ファイルがパソコンにダウンロードされます。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。