リンク、ブックマーク、セクション区切り、改ページを使用する

Google ドキュメントスプレッドシートスライドでリンク、ブックマーク、改ページを使用すると、ユーザーがコンテンツを見つけたり、ファイルを移動したりしやすくなります。

リンク

Google ドキュメントスプレッドシートスライドでは、リンクの挿入、更新、削除を行えます。

リンクを作成する
  1. ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションのいずれかを開きます。
  2. リンクを挿入する場所をクリックするか、リンクを追加するテキストを選択します。
  3. [挿入] 次に [リンク] をクリックします。
  4. [テキスト] 欄にリンク対象のテキストを入力します。
  5. [リンク] 欄に URL またはメールアドレスを入力するか、ウェブサイトを検索します。
  6. [適用] をクリックします。
リンクを変更または削除する
  1. ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションのいずれかを開きます。
  2. 削除または変更するリンクをクリックします。
  3. Google ドキュメントまたはスライドの場合、リンクを削除するには、[削除] をクリックします。リンクを更新するには [変更] をクリックし、新しいリンクかテキストを指定します。
  4. Google スプレッドシートの場合、リンクを削除するには、リンクが設定されているセルを右クリックし、[リンクを解除] をクリックします。リンクを変更するには、セルを右クリックし、[リンクを編集] をクリックします。
スプレッドシート内のセル範囲にリンクする

  1. Google スプレッドシートでスプレッドシートを開きます。
  2. リンクを追加するセルを選択します。
  3. [挿入] 次に [リンク] をクリックします。
  4. [リンクを追加するセルの範囲を選択しますGrid をクリックします。 
  5. リンクを追加するセル範囲を選択します。
  6. [OK] をクリックします。
  7. [適用] をクリックします。

リンクされたドキュメントとウェブサイトに関する情報を確認する

Google ドキュメントにリンクされているドキュメントのサムネイルをプレビューしたり、アクセス権をリクエストしたりできます。
  1. Google ドキュメントでドキュメントを開きます。
  2. 左上の [ツール次に [設定] をクリックします。
  3. ドキュメントごとに次の操作のどちらかを行います
    • この設定を有効にするには、[リンクの詳細を表示] をオンにします。
    • この設定を無効にするには: [リンクの詳細を表示] をオフにします。
ヒント: ドキュメントにアクセスできない場合は、アクセスをリクエストするオプションが表示されます。

ブックマーク

ドキュメント内の特定のセクションやページにリンクするには、ブックマークを使用します。ブックマークは Google スプレッドシートスライドでは使用できません。

ブックマークを作成する
  1. Google ドキュメントでドキュメントを開きます。
  2. ブックマークを追加する箇所をクリックします。
  3. [挿入] 次に [ブックマーク] をクリックすると、ブックマークが表示されます。
ブックマークにリンクする
  1. Google ドキュメントでドキュメントを開きます。
  2. リンク元のテキストを選択します。
  3. [挿入] 次に [リンク] をクリックします。
  4. 表示されたウィンドウで [ブックマーク] をクリックします。ドキュメント内のブックマークの一覧が表示されます。
  5. リンク先のブックマークをクリックします。
  6. [適用] をクリックします。

リンクやブックマークを削除するには、該当するアイテム、[削除] の順にクリックします。

セクションと改ページを追加する

Google ドキュメントでは、改ページやセクション区切りを挿入、削除できます。ドキュメント内でアイデアを分割したり、画像とテキストを分けて配置したりする場合に便利です。これらの機能は Googlee スプレッドシートスライドでは使用できません。
 
  1. Google ドキュメントでドキュメントを開きます。
  2. コンテンツの一部を選択します。
  3. 上部の [挿入] 次に [区切り] をクリックします。
  4. 区切りの種類を選択します。
    • ​新しいページを開始するには、[改ページ] をクリックします。
    • 同じページで新しいセクションを開始するには、[セクション区切り(連続)] をクリックします。
    • 次のページで新しいセクションを開始するには、[セクション区切り(次のページ)] をクリックします。​
セクション区切りの表示、非表示を切り替える

ドキュメントを開くと、セクション区切りは自動的に非表示になります。セクション区切りを挿入した場所に線を表示するには、次の操作を行います。

  1. 上部の [表示] をクリックします。
  2. [セクション区切りを表示] をクリックします。

:

  • セクション区切りを再度非表示にするには、[セクション区切りを表示] をクリックします。
  • セクション区切り線を表示または非表示に設定すると、その設定は次に変更するまで、使用するドキュメントすべてに適用されます。

ヒント: セクション区切りごとに余白を変更できます。詳しくは、余白の調整方法をご覧ください。 

改ページを削除する 
  1. Google ドキュメントでドキュメントを開きます。
  2. 改ページの下をクリックします。
  3. キーボードで Backspace キーか Del キーを押して改ページを削除します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。