データの並べ替えとフィルタ


               

ビジネスのために Google Workspace の高度な機能をご希望ですか?

Google Workspace をぜひお試しください。

 

 

Google スプレッドシートでは、データをアルファベット順または数値順に並べ替えたり、不要なデータをフィルタを使って非表示にしたりできます。

Sort and Filter Your Data

サンプル スプレッドシートを入手し、動画を見ながら実際に使ってみるには、以下の [コピーを作成] をクリックしてください。

コピーを作成

データをアルファベット順または数値順に並べ替える

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. 並べ替える一連のセルをハイライト表示します。
  3. シートにヘッダー行がある場合は、先頭行を固定します。
  4. [データ] 次に [範囲を並べ替え] 次に [範囲の並べ替え詳細オプション] をクリックします。
  5. 列に見出しが含まれている場合は、[データにヘッダー行が含まれている] をクリックします。
  6. 並べ替えの基準となる列を選択し、並べ替え順序を選択します。
    • 別の並べ替えルールを追加するには、[並べ替えの基準となる別の列を追加] をクリックします。
  7. [並べ替え] をクリックします。

シート全体を並べ替える

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. 上部で、並べ替えの基準となる列のアルファベットを右クリックします。
  3. [A → Z でシートを並べ替え] または [Z → A でシートを並べ替え] をクリックします。

色で並べ替える

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. セル範囲を選択します。
  3. [データ] 次に [フィルタを作成] をクリックします。
  4. フィルタの設定を確認するには、範囲の一番上にあるフィルタ アイコン フィルタ をクリックします。
    • 色で並べ替え: フィルタまたは並べ替えの基準となるテキストまたは塗りつぶしの色を選択します。基準として選択した色のセルが範囲の先頭に移動します。 条件付き書式の色では並べ替えられますが、交互の背景色では並べ替えられません。
  5. フィルタをオフにするには、[データ] 次に [フィルタを削除] をクリックします。

データをフィルタする

重要: フィルタを追加すると、スプレッドシートにアクセスできるすべてのユーザーに同じフィルタが適用されます。また、スプレッドシートの編集権限があるユーザーは、誰でもそのフィルタを変更することができます。

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. フィルタを作成するには、次のいずれかを行います。
    • セルの範囲を選択し、[データ] 次に [フィルタを作成] をクリックします。
    • セルまたはセルの範囲を右クリックし、[フィルタを作成] をクリックします。
  3. フィルタの設定を確認するには、範囲の一番上にあるフィルタ アイコン フィルタリスト をクリックします。
    • 条件でフィルタ: 条件を選択するか、独自のカスタム数式を作成します。

      カスタム数式の例

      データ範囲内の一意の値を検索する
      • [カスタム数式] を選択します。
      • =COUNTIF(data_range, data_range)=1 と入力します。
      データ範囲内で「良い」または「非常に良い」に一致するテキストを検索する
      • [カスタム数式] を選択します。
      • =OR(REGEXMATCH(data_range, "良い"), REGEXMATCH(data_range, "非常に良い")) と入力します。
    • 値でフィルタ: データポイントを非表示にするには、データポイントの横にあるチェックボックスをオフにして [OK] をクリックします。
      • フィルタを作成してセルの値でフィルタするには、セルを右クリックし、[セル値でフィルタ] をクリックします。
    • 検索: 検索するデータポイントを検索ボックスに入力します。
    • 色でフィルタ: フィルタの基準となるテキストまたは塗りつぶしの色を選択します。条件付き書式の色ではフィルタできますが、交互の背景色ではフィルタできません。
  4. フィルタを削除するには、次のいずれかを行います。
    • [データ] 次に [フィルタを削除] をクリックします。
    • セルを右クリックし、[フィルタを削除] をクリックします。

フィルタを適用すると、表内の合計行数のうち表示中の行数が右下に示されます。

ヒント: フィルタは結合したセルにも適用されます。行または列を結合する方法をご確認ください

フィルタ表示を作成、保存、削除、共有する

重要: スプレッドシートの閲覧権限しかない場合は、自分だけが使用できる一時的なフィルタ表示を作成できます。その場合、フィルタ表示は保存されません。

パソコンでは、フィルタを適用して、フィルタされたデータを自分が閲覧しているスプレッドシートにのみ適用することができます。フィルタ表示の変更内容は自動的に保存されます。

 
  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. [データ] 次に [フィルタ表示] 次に [新しいフィルタ表示を作成] をクリックします。
  3. データを並べ替えてフィルタします。
  4. フィルタ表示を終了するには、右上にある閉じるアイコン 閉じる をクリックします。
  5. フィルタ表示が自動的に保存されます。

フィルタ表示を削除またはコピーするには、右上のオプション アイコン 設定 次に [削除] または [コピーを作成] をクリックします。

すべてのフィルタを削除するには、フィルタ表示ごとに、その他アイコン 設定 次に [削除] をクリックします。

ヒント: フィルタ表示の順序を変更することはできません。

既存のフィルタ表示を表示する

重要: フィルタ表示は一度に 1 つだけ適用できます。

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. [データ] 次に [フィルタ表示] をクリックします。
  3. フィルタ表示を選択します。
  4. スプレッドシートにフィルタが適用されます。
  5. フィルタ表示を終了するには、右上にある閉じるアイコン 閉じる をクリックします。

フィルタをフィルタ表示として保存する

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. フィルタを適用します。
  3. [データ] 次に [フィルタ表示] 次に [フィルタ表示として保存] をクリックします。

フィルタ表示の名前を変更する

  1. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。
  2. [データ] 次に [フィルタ表示] をクリックします。
  3. フィルタ表示を選択します。
  4. シートの左上にある [名前] の横のフィルタ表示名をクリックし、新しい名前を入力します。
  5. Enter キーを押します。
フィルタ表示のリンクを共有または送信する
  1. On your computer, open a spreadsheet in Google Sheets.
  2. Apply the filter view .
  3. Copy the URL.
  4. Share the filter view link.

フィルタとフィルタ表示の詳細

フィルタとフィルタ表示を使用すると、スプレッドシート内の一連のデータを分析しやすくなります。

フィルタを使って次のことを行うことができます。

  • スプレッドシートを開いたユーザーに対して特定のフィルタを表示する。
  • フィルタを使ってデータを並べ替える。

フィルタ表示を使用すると、次のことができます。

  • 複数のフィルタを保存する。
  • フィルタに名前を付ける。
  • 複数のユーザーに対して複数のフィルタ表示を同時に表示する。
  • さまざまなフィルタをユーザーと共有する。
  • 類似のルールを持つ別のフィルタ表示をコピーまたは作成する。
  • 編集権限のないスプレッドシートをフィルタする、または並べ替える。この場合は、一時的なフィルタ表示が作成されます。

 

 

true
ラーニング センターにアクセス

職場や学校で Google ドキュメントなどの Google のサービスを利用している場合は、役に立つヒント、チュートリアル、テンプレートをお試しください。Office をインストールせずに Office ファイルを操作する方法、プロジェクト計画やチーム カレンダーを動的に作成する方法、受信トレイを自動的に整理する方法などをご確認いただけます。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
14481964490031649051
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
35