GT

1 つ目の引数が 2 つ目の引数より真に大きい場合は TRUE、そうでない場合は FALSE を返します。> 演算子と同じです。

使用例

GT(A2,A3)

GT(2,3)

構文

GT(値1, 値2)

  • 値1 - 値2 より大きいかどうかを検証する値です。

  • 値2 - 2 つ目の値です。

関連項目

NE: 指定した 2 つの値が等しくない場合は「TRUE」、等しい場合は「FALSE」を返します。<> 演算子と同じです。

LTE: 1 つ目の引数が 2 つ目の引数より小さいか等しい場合は TRUE、そうでない場合は FALSE を返します。<= 演算子と同じです。

LT: 1 つ目の引数が 2 つ目の引数より真に小さい場合は TRUE、そうでない場合は FALSE を返します。< 演算子と同じです。

GTE: 1 つ目の引数が 2 つ目の引数より大きいか等しい場合は TRUE、そうでない場合は FALSE を返します。>= 演算子と同じです。

EQ: 指定した 2 つの値が等しい場合は「TRUE」、等しくない場合は「FALSE」を返します。= 演算子と同じです。

サンプル

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。